インフルエンザワクチンの予約は停止中です。再開(ワクチン入荷)次第お知らせいたします。

当院でPCR検査を受ける方必読。予約、費用、証明書、所要時間、結果通知

当院での新型コロナPCRの受け方、費用、検査所要時間、証明書、結果通知までの日数など、大事な情報を徹底解説します。

(こちらは個人で受ける場合の情報です。10名以上の団体PCRについてはこちらの記事をご覧ください)

目次

予約について

当院は「予約優先制」です。予約の方を優先して検査を行います。
過去10日以内に発熱した方は隔離の必要があるため、必ず予約の上ご来院ください。

予約の方は原則として予約時間にお呼びします(急患等やむを得ない事情で多少遅れる場合もあります)。院内滞在時間を短くしたい方はご予約をお勧めします。

予約外の方は、混雑状況によりお断りする場合があります。可能な場合は、受付後予約患者さんの合間をみてお呼びしますが、30分前後お待ちいただく場合があります。

ご予約は診療時間内(下記参照)に15分刻みでお取り頂けます。※当日予約は30分前まで可能です。

診療時間

費用、決済方法、領収書について

自費の場合

発熱等の新型コロナウイルス感染症を疑う症状が無く、かつ濃厚接触も無い場合は自費での検査になります。
※2021年1月26日以降、無症状でも医師が濃厚接触あり(疑い含む)と判断した場合はPCRの保険適用可能となりました。

自費の場合のPCR検査費用は、初回は32,000円(税込み)です(カルテ作成から結果通知までの料金を含みます)。

また何回も自費PCRを受ける必要がある方の負担軽減のため、2020年10月20日以降、以下のように料金改定しました。
・当院で2回目に自費PCRを受けられる方は31,000円(税込み)
・当院で3回目以降30,000円(税込み)

保険診療の場合

発熱などの症状があり、かつ医師が診察の結果PCRの保険適応と判断した場合は、PCR検査費用は国が負担しますが、別途診察料等で2,000~3,000円程度の自己負担が生じます。症状がある場合、新型コロナ感染症以外の病気の見落としが無いよう診断を進める必要があるからです。

額に幅があるのは、初診or再診、レントゲン・採血など検査の有無、処方箋の有無によって変わるためです。

費用の内訳はお会計時にお渡しする「明細書」に記載されています。

決済方法

当院は現金の他にキャッシュレス決済(各種クレジットカード・電子マネー)に対応しています。
自費・保険診療いずれの場合もキャッシュレス決済可能です。
※QRコード決済(PayPay等)には対応しておりません。

領収書について

会社が検査費用を負担するなど、ご本人以外宛ての領収書が必要な場合は、
PCR検査同意書に記入欄がありますのでご記入ください(特にご記入無い場合はご本人様宛の領収書をお渡しします)。

証明書について

証明書の発行を希望される場合は、来院後ご記入いただく「PCR同意書」の必要書類欄に✔を入れてください。後日、電話もしくは窓口にて発行申請することも出来ますので、必要かどうかわからない場合は保留で大丈夫です。

証明書発行には別途、下記料金がかかります。

院長 藤田

証明書(和文):3,000円
証明書(英文):10,000円 

証明書は当院窓口にてお渡しします。
証明書の発行はPCRの結果通知後速やかに行いますので、結果の通知が届いて以降の診療時間内に、当院窓口へお越し下さい。

渡航目的の英文証明書をご希望の方へ

必ず下記2つの書類をご持参ください。

パスポート(原本またはコピー)
渡航先指定の書式

これらの書類をご持参いただけない場合は証明書の発行は出来ません。

日・祝日の前日に検査を行った場合の証明書受け取り方法

検査翌日が日・祝日の場合も、結果通知と証明書の作成・発行は翌日に行いますが、
窓口が日・祝日はあいていないため、お受け取りはその次の診療日とさせていただきます。

結果が陰性だった場合のみ証明書を希望される方へ

同意書にその旨ご記入ください。結果が陰性だった場合のみ、証明書を発行いたします。
この場合の料金は結果が出た後に発生するため、

窓口受け取りの方はご来院時に精算。
郵送希望の方には銀行振込をご案内して振込を確認後発送いたします。

PCR同意書について

PCR同意書はご来院後お渡ししてご記入頂きますが、以下からダウンロードしてあらかじめ印刷・ご記入いただくことも可能です。

https://ningyocho-cl.com/wp-content/uploads/2020/11/2c7272f3217a58c85a281ed0ab772ca5.pdf

当日の所要時間と流れ

検査当日の流れは無症状の方と、発熱等の症状がある方で異なります。

【無症状の方】検査当日の所要時間と流れ

無症状の場合、所要時間は15~20分程度です(予約外の場合の待ち時間を除く)。流れは以下のようになります。

身分証(氏名・生年月日がわかるもの)を一つお持ちになってご来院ください。

ナース齊藤

来院後の検温で発熱が判明したなどで保険診療に切り替える場合があるので、身分証として保険証をお持ちになることをお勧めします。


正面エントランス(写真の青矢印)からお入りください。

受付でPCR検査で来院された旨と、予約の有無をお伝え下さい。

身分証をお預かりしてカルテを作成します。

その間に、待合室で検温とPCR同意書記入を行っていただきます。

カルテ作成・検温・同意書記入が揃った方から個室にご案内し、「だ液」の採取を行います。

院長 藤田

だ液が出づらい場合は鼻腔前庭ぬぐい液でも検査可能です。医師にご相談ください。


(郵送ご希望の方には封筒をお渡しするので宛名をご記入いただきます)

待合室へご案内し、一旦お待ちいただきます。

窓口でお会計を行って終了です。

【発熱などの症状がある方】当日の所要時間と流れ

この場合の所要時間は30~60分程度です(予約外の場合の待ち時間を除く)。流れは以下のようになります。

保険証をお持ちになってご来院ください。

下の写真の右側(赤矢印)の入り口前までお越しください。

https://ningyocho-cl.com/wp-content/uploads/2020/12/kiji-dousen2.png


エントランス左手の壁に貼ってある「患者さん用」という白いベルを押してください。
係の者がお迎えに行きます。


院内の個室へご案内し、保険証をお預かりしてカルテを作成します。

その間に検温と問診票の記入を行います。

医師の診察があります。

診察の結果、保険適応でのPCRの可否について医師からご説明します。
※PCR以外の検査が必要な場合はその旨ご説明します。

PCRを行う場合は、「PCR同意書」をお渡ししてご記入いただきます。

検体採取を行います。

院長 藤田

「だ液」または「鼻腔前庭ぬぐい液」での検査が可能ですが、保険適応に条件があるため医師がご説明します。


検体採取後、医師から療養方法や処方についての説明があります。

個室隔離のままお会計を行います(キャッシュレスも使えます)。

お会計が終了したら、出口まで隔離にてご案内します。

結果が出るまでの日数と通知方法

従来、ご本人への結果通知は2日後でしたが、このたび検査会社のご協力により

2020年11月9日(月)検査分から、翌日中の結果通知が可能となりました

結果の通知方法

PCR結果が陰性の場合はメールにて通知します。

PCR結果が陽性の場合は電話にて通知します(症状をお聞きし、今後の流れを説明する必要があるため)。

したがいまして、検査翌日はメールと電話の両方をチェックして頂くようお願いします。

結果通知に使うメールアドレス・電話番号につきましては、同意書に記入欄があります。

Web予約時にメール・電話番号を登録された方は、登録した連絡先とは異なるメールアドレス・電話番号への連絡を希望される場合のみ同意書にご記入いただいています。

当院でのPCR検査を個人で受ける場合の実際について徹底解説しました。

この記事の内容以外でPCR検査についてご質問がある場合は、ご来院の際にお答えいたします。

以上

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる