7/22(金)は都合により午前休診します。午後は通常診療です

医療脱毛は5回で終わらない?5回コースの効果はどのくらいか

院長 藤田

こんにちは。内科総合クリニック人形町 院長の藤田です。

医療脱毛に関する口コミの中には「医療脱毛は5回で終わらない」「5回ではつるつるにならない」という声が見受けられます。

ところが、多くのクリニックでは医療脱毛完了の目安のひとつとして、5回程度と案内されています。

実際のところ、医療脱毛は5回で終わらないのでしょうか。

本記事では、「医療脱毛5回の効果」を明確に分析・解説しました。

この記事でわかること
  • 医療脱毛は本当に5回で終わるのか、の真偽
  • 5回で終わらない、足りないと言われている理由
  • ぶっちゃけ5回でどれくらいの効果が実感できるのか
  • 5回で終わらないケースと対策
  • 脱毛コース5回と8回の選び方

脱毛回数は脱毛に通う期間と料金に大きく関わってきます。自分が求めている脱毛後の仕上がり状態が、どれくらいの回数通えば目指せるのかを事前に確認しておくと、あとで後悔しなくて済みます。

医療脱毛が5回で終わるのか心配な方、5回より多い回数で契約すべきか回数プランで迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

目次

各医療脱毛クリニックの推奨する回数は5回~7回

下記は、医療脱毛を行うクリニックで案内されている、医療脱毛に必要な照射回数です。

院長 藤田

ほとんどのクリニックでは、5回~7回を脱毛完了の目安として案内しています。

脱毛に必要な回数は個人差や部位による違いがあるため、あくまでも目安ですが、一般的には3回目の脱毛後に毛が薄くなったことを実感でき、5回目の脱毛で普段のお手入れが楽になると言われております。

出典:医療脱毛に必要な回数は?目安のスケジュールをご紹介!|医療脱毛専門のリゼクリニック

5回前後で目立たなくなる方が多いです。部位、皮膚の色調、年齢などによって異なり、またどのレベルまで毛を目立たなくさせたいのかの希望もみなさん異なりますので一概には言えません。

出典:よくいただくご質問 | 医療脱毛ならブランクリニック

女性のワキ脱毛の回数は目安で何回くらいでしょうか。⇒元々の毛量がかなり少ない方や、過去に脱毛をされたことがある方など、個人差がございますが、5回~7回くらいでご満足される方がほとんどです。

出典:医療レーザー脱毛のよくある質問| 美容外科、美容整形なら城本クリニック

脱毛回数は脱毛方法によって異なりますが、 医療機関やクリニックで行う医療レーザー脱毛の場合、レーザー光線には成長期の毛根部分を破壊する作用があるので、毛周期に合わせて約5,6回の施術で永久脱毛効果を得ることができます。

出典:永久脱毛には何回の脱毛が必要?|医療脱毛の新宿マリアクリニック(東京の美容皮膚科)

基本的には平均5回程度を目安としているものの、場合によってはもう少し回数を重ねるケースがあることにも言及されていますね。

同じ医療脱毛でもなぜこのような差が生まれるのか、もう少し詳しく解説していきます。

「医療脱毛は5回で終わらない・足りない」と言われる理由

5回で満足できる方がいる一方で、「それ以上かかる」「5回では足りない」方が出てくるのはなぜなのでしょうか。その理由を3つあげました。

  1. 産毛までつるつるにしたい場合は5回だと足りない
  2. 産毛の多い部位やVIOは5回では足りない
  3. 毛質や肌質の個人差により、必要な回数は異なる

産毛までつるつるにしたい場合は5回だと足りない

脱毛完了のゴールは、「目立つ毛が無くなってお手入れが楽になる程度で満足」な方もいれば、「完全につるつるとした無毛のような状態」でなければ満足できないという方もいて、イメージが人それぞれ。

目立つ毛が無くなってお手入れが楽になる程度であれば、5回の施術で十分な場合も多いのですが、「毛が全く見当たらないつるつるの状態にしたい」方は5回では足りず、脱毛が終われないケースが多く見られます。

中でも、産毛の脱毛は難しく、根気よく脱毛を続ける必要があるため、5回で終わることは困難です。

なぜ産毛は脱毛が難しいの?

医療脱毛をはじめとするレーザーや光を用いた脱毛は、毛に含まれるメラニン色素と光が反応して発生した熱エネルギーで脱毛を行います。

産毛は毛が細く、メラニン色素が不十分なため熱エネルギーが発生しにくく、十分に毛根にダメージを与えられない(=脱毛が難しい)のです。1)

産毛の多い部位やVIOは、5回では足りない

医療脱毛を5回受けたとき、全ての部位に全く同じような脱毛効果が得られるわけではありません

中でも次のような部位は、5回の照射では脱毛効果を実感しにくいとされています。

脱毛効果を実感しにくい部位
  • 産毛の多い、上腕部・太もも・背中・胸・お腹・顔・うなじなど
  • 毛量が多いVIOライン(デリケートゾーン)

上記でも書いてきたとおり、産毛は脱毛効果を実感しにくい部位。産毛までキレイに無くなった状態がゴールの方は、5回コースでは「まだまだ足りない」と感じる可能性が高いです

また、毛の量が多いVIOラインの脱毛をする場合、皮膚の下に眠っている毛の量も多いケースがよくあるため、全ての毛に脱毛効果を与えるには通常より回数を重ねる必要があります。

さらに毛が多いと照射エネルギーが分散されてしまうことも懸念され、1本1本の毛根への出力が低くなってしまうために、5回以上照射を重ねなければ正しい効果が得られない場合もあります。

「デリケートゾーンの毛をツルツルにしたい」と考える方は、5回コースでは足らないと考えておきましょう。

毛質や肌質の個人差により、必要な回数は異なる

他にも、毛質や肌質が脱毛回数に影響し、5回では足りないケースが考えられます。

5回では足りないと感じやすい方
  • 部位を問わず毛量が多い方
  • 肌の色が濃い方
  • 肌が弱い/敏感肌の方
  • 痛みに弱い方

肌の色が濃い方は毛だけでなく肌のメラニン色素に反応してしまう恐れがあるため、出力を低くした上で照射するケースが多く、その場合は効果を実感できる回数に影響してきます。

敏感肌や肌が弱い方、痛みに弱い方も同様に、レーザー出力を低く照射するために、効果を実感できるまでに時間がかかる場合があります。

※脱毛器の出力を上げれば、それだけ脱毛効果も実感しやすくなりますが、肌がその負担に耐えられず肌トラブルを起こすリスクが高まります。

医療脱毛5回コースで期待できる効果は、実際どのくらい?

「5回では足りる人と足りない人がいる」という医療脱毛の実際がなんとなく分かっていただけたかな、と思うのですが、

産毛は5回じゃ足りないとわかったけど、5回だとどのくらいの仕上がりになるの?

1度も受けていない場合と、医療脱毛を5回受けた場合は、どのくらい毛の量が変わるの?

このように、”実際の脱毛効果”についてイメージが湧きにくい方も多いですよね。

「効果」や「完了」という言葉だけでは、具体的にどの程度なのか想像することは困難かと思いますので、医療脱毛の5回コースで期待できる効果の具体的なイメージを下記にまとめました。

医療脱毛1回で効果が得られるのは全体の約20%

私たちの肌の表面に見えている毛は、「毛全体の20%」であり、残り80%の毛は休止していて肌の中に埋まっています。2)

医療脱毛では、そのとき表面に出ている20%の毛に向けてレーザーを照射します

単純な計算ですが、20%×5回照射=100%の毛にレーザーを当てられることになるので、「え!じゃあ5回で足りるじゃん!」とパッと見は思いがちです。

ところが、実際には部位ごとに成長期の毛が出てくるタイミングが違うので、ここまで単純ではありません。

実際には、目に見えて生えている20%の毛は全てが成長期というわけではなく、成長期手前の毛や退行期の毛などメラニン色素が不十分なものも含まれます。

また、残念なことに、成長期の毛であっても1度にその全ての毛根を破壊できるとは限りません。

実際のところ、正しい効果を得られるのは医療脱毛1回で15~18%くらい、効果を実感しにくい部位や毛質・体質の場合はもう少し低い%になります

医療脱毛5回で期待できる脱毛効果の具体的イメージ
  1. 毛が少なくなる(30%~40%程度減る)には2~3回が目安
  2. 毛が目立たなくなりお手入れが楽になる(60%~70%程度減る)には4~5回が目安
  3. お手入れがほぼ必要なくなる(80%~90%程度減る)6~9回が目安

もちろんこれはあくまでも目安となります。部位によっても違いますし、毛質や肌質によってはもう少し回数を重ねる必要があるでしょう。

逆に、もともと毛が薄く少ない方は、これより少ない回数ですむ場合もあります。

5回でも満足できる部位は具体的にどこ?

5回ですべての部位に全く毛を生えなくするのは難しいですが、5回コースでも「これならまあ満足かな」と言える程度までの仕上がりを目指せる部位があります。

5回の脱毛でも満足できる可能性がある部位
  • ワキ

あくまでも目安となりますが、ワキや腕、脚は5回の通院で毛が目立たなくなり、お手入れはかなり楽になる部位です。

対して、産毛の多い上腕部、太もも、背中やおなか、うなじ、顔や、毛量の多いVIO脱毛では、5回の通院で「毛が減ってきたと感じる程度(40~60%程度))」を効果の目安とすると良いでしょう。

剛毛の場合は回数に違いがある?

剛毛(硬くて太い毛)だからといって、脱毛回数が多くなるわけではありません。

むしろ剛毛にはメラニン色素が多く含まれていますので、レーザーは反応しやすく、脱毛効果を実感しやすいケースが多く見られます。

ただ、剛毛かどうかは関係なくとも、毛量が多い方はより多くの毛穴が肌の中に眠っていると考えられるため、通常よりも脱毛回数を重ねる可能性が高くなります

VIO脱毛は、医療であっても5回では終わらない可能性が高い

5回の脱毛では足りない可能性が高くなる部位として、産毛の多い上腕部、太もも、背中やおなか、うなじ、顔を上げてきましたが、それ以外に5回では効果を特に実感しにくい部位として「VIO脱毛」があります。

VIOは他の部位よりも毛は濃いですし、しっかりとした毛が生えているのでレーザーに反応しやすく脱毛効果を実感しやすいように思われますが、なぜ効果を実感しにくいのでしょうか。

VIOが5回で終わらないと言われる理由

VIOが5回で終わらないと言われるのには次の理由があります。

毛量が多い

VIOは毛が太くて硬い、いわゆる剛毛が多いため脱毛の効果を得にくいと思われがちですが、実は剛毛であることは脱毛の効果にあまり関係がなく、どちらかというと毛量が多いために脱毛を完了するのに回数がる傾向にあります。

毛周期が長い

VIOの毛周期は他の部位よりも長い特徴があります。

VIOの毛周期
  • VIOの成長期…1年~2年
  • VIOの退行期+休止期…1年~1年半

全ての毛を成長期の段階で照射するまでには他の部位よりも1年程度長く、期間的には2~3年ほどかかるとされています。

ハイジーナにしたい場合はより時間がかかる

VIO脱毛の中でも、Vライン・Iライン・Oラインの毛が全くない「ハイジーナ」を希望する場合、満足のいく仕上がりになるまで更に回数を重ねる必要があります。

10回以上の通院が必要になるケースも少なくありませんので、5回コースではまず足りないと考えておきましょう。

VIOは脱毛間隔を長くすれば、少ない回数でも足りるって本当?

VIOは毛周期が長いものの、他の部位と同じように3~4ヵ月の照射頻度が推奨されています。

でも、退行期+休止期が1年~1年半なのであれば、それに合わせて照射すれば少ない回数ですむのでは?と、考える方も少なくないようです。

たしかに肌の表面に出ている全ての毛の毛周期が同じであるなら、理論上はそのほうが効率よく脱毛できるかもしれません。

でも、毛は1本1本それぞれ毛周期が異なるため、同じように生えそろっている毛であっても微妙に毛周期が異なるのです。

1回目の照射後に1年~1年半隔を空けてしまうと、その間に成長期になっていた毛が休止期に入ってしまう可能性があります。

一度休止期に入ってしまえば、また1年~1年半毛が生えてこないことになりますので、これでは脱毛完了までにとんでもない時間がかかってしまいます。

やはりVIOであっても3~4ヵ月周期で照射を続け、徐々に毛を減らしていくほうが結果として効率よく、時間もかからないということになります。

5回と8回で迷ったら?費用・期間の比較

医療脱毛の契約を「5回」「8回」「それ以上」で迷ったときに考えたい要素を、次にまとめました。

脱毛したい部位で回数を決める

  • ワキ・腕・脚の脱毛 ⇒ 5回でも満足できる方が多い
  • うぶ毛までキレイにしたい ⇒ 5回では終わらないため8回を推奨

ワキ、腕、脚であれば5回の脱毛であっても、お手入れが楽になる程度までは脱毛できる可能性が高いです。

逆に脱毛効果を実感しにくい上腕部、太もも、背中やおなか、うなじ、顔、VIOを脱毛される場合は、5回では満足できない場合が多いため8回を想定しておくほうがいいでしょう。

脱毛完了時の仕上がり状態で回数を決める

  • 5回で目指せる完了イメージ ⇒ 毛量がぐっと減ってお手入れがラクになり、部位によっては満足できる仕上がりに。一方、まだまだ生えてくる部位もある。
  • 8回で目指せる完了イメージ ⇒ 多くの部位で毛はほとんど見られなくなり、お手入れがほとんどいらなくなる。VIOや指毛、うぶ毛はしつこく生えてくる部位もある。

「ある程度毛が少なくなれば満足」な方であれば、ツルツルにはならなくてもお手入れ自体はかなりラクになるため、5回プランで良いでしょう。

「全く毛が無いつるつるの状態にしたい」方は、5回では難しいため、8回以上がおすすめです。

かかる費用(予算)や脱毛期間で考える

5回と8回では、脱毛にかかる費用や、通院する期間が異なります。5回コースでは足りなかった場合の追加照射が安くできるクリニックがある一方で、「最初から8回を選んだほうが安い」クリニックもあります。

どちらにするか迷った時は、かかる費用や5回では足りなかった場合の追加照射にかかる金額まで含めて考えてみましょう。

◎5回・8回コース料金と追加照射費用まとめ※全身脱毛コースの料金(顔・VIOを含む全身脱毛料金を記載)

スクロールできます
レジーナクリニック
レジーナクリニック
フレイアクリニック
フレイアクリニック
アリシアクリニック
アリシアクリニック
エミナルクリニック
エミナルクリニック
リゼクリニック
リゼクリニック
湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
ルシアクリニック
ルシアクリニック
リアラクリニック
リアラクリニック
TCB東京中央美容外科
TCB東京中央美容外科
5回料金40万5900円36万1800円26万2200円(最大7回)12万9000円(地域A)38万8000円29万7000円(6回)24万2000円29万400円39万8000円
8回料金64万9440円56万2000円36万3000円49万8000円
追加照射の料金9万7625円(1回)15万6200円の半額1回:2万8900円(全身のみ)全身脱毛(顔・VIO除く)3万2800円
好きな部位5箇所:2万7800円
VIO1回:1万6800円顔1回:1万6800円
6万900円(1回)継続プラン
全身1回:5万5000円
VIO5回:6万500円
顔5回:6万500円
セレクト脱毛※5箇所
1回:4万1756円
5回:10万7800円
VIO5回:7万1500円
顔5回:7万7000円
4万8000円(1回)
条件追加照射は通常の半額料金地域A:東京、神奈川
埼玉、千葉
追加照射特別料金は5回コース契約者限定
特徴料金はやや高めながらも、症例数が多い
1回あたりの再照射は約半額程度に
追加照射の料金が明確に半額と規定
足りなかった場合でも安心できる
照射回数に応じて料金設定
VIO脱毛4~5回目は9900円
5~6回目は8910円
など回数を重ねるごとに安くなる。
5回で満足できるなら
かなりお得に全身脱毛ができる
細かく再照射をする方がお得。
全身脱毛の再照射には
顔とVIOが含まれない点には注意
部位ごとに細かく料金が設定されている
足りない部位だけ部位脱毛ができて効率的
継続プランが「全身」「VIO」「顔」と分かれている
全身のあとVIOや顔だけ6回以上脱毛したい方に向いている。
低料金で満足度の高い脱毛ができる。
他にも細かい部位の料金設定があり、効率的。
追加照射が低料金。
見えるところだけ手軽に脱毛したい方向け
詳細
各製品の比較

◎5回と8回での脱毛期間の差

脱毛は毛周期に合わせて行っていくのが基本です。毛周期は部位や個人差によっても異なりますが、基本的に3~4ヵ月をひとつの脱毛間隔として参考にするといいでしょう。

  • 5回脱毛の場合 ⇒ 約1年~1年半程度
  • 8回脱毛の場合 ⇒ 約2年~2年半程度

5回と8回では約1年程度の差があると、おおまかに考えておきましょう。

毛周期を詳しく見る

まとめ

  • 医療脱毛は、5回ではまだ生えてくる部位もある
  • 特にうぶ毛の多い部位、VIOは5回では終わらない
  • 毛質・肌質によって必要な回数が変わる
  • 5回コースでも満足度の高い部位は脇・腕・脚
  • 仕上がりの満足度を上げたい場合は8回コースがベスト
  • 全身コースのあと、足りない部位を追加していくと効率的

医療脱毛は、エステサロンで行われている光脱毛に比べると少ない回数で効果を実感しやすく、永久脱毛を目指せる脱毛方法です。

ただし、ほとんどのクリニックで基本プランとなっている「5回コース」で”完了した”と思える仕上がりを目指せる部位は、限られています。

とはいえ、5回コースでもかなり日々のお手入れはラクに感じられるようになります。5回以上のコースは価格も高額なので、かかる費用と仕上がりのイメージを一致させた上で契約するようにしましょう。

うぶ毛までツルツルにしたい方やVIO脱毛をしたい方は、5回コースでは足りないため、はじめから5回よりも多いコースで契約する方が総額は安くなります。

院長 藤田

通い終わったあとの仕上がり状態を理解した上で、5回か8回以上かを選択するようにするとあとで後悔が少なくなりますよ。


この記事を書いた医師

内科総合クリニック人形町 院長 藤田英理
Dr. 藤田 英理

内科総合クリニック人形町 院長

  • 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
  • 東京大学医学部保健学科および横浜市立大学医学部を卒業
  • 東京大学付属病院や虎の門病院等を経て2019年11月に当院を開業

最寄駅:東京地下鉄 人形町および水天宮前(各徒歩3分)

参考文献

  1. 第118回日本皮膚科総会⑨教育講演資料 http://medical.radionikkei.jp/maruho_hifuka/maruho_hifuka_pdf/maruho_hifuka-200113.pdf
  2. 毛髪のしくみ | 全国理容生活衛生同業組合連合会 http://www.riyo.or.jp/%E6%AF%9B%E9%AB%AA%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%BF/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次