12月30日~1月8日は休診です。PCR等のWeb予約は年内は12/29まで、年始は1/9以降となります。

東京都内で抗体検査を受けられるクリニック11院の費用を徹底調査

院長 藤田のアイコン画像院長 藤田

おはようございます。内科総合クリニック人形町 院長の藤田(総合内科専門医)です。

新型コロナウイルスで過去に自分が感染しているかどうかを知るためには抗体検査を受ける必要があります。

また、過去にPCR検査を受けて陽性が判明し新型コロナウイルスに感染したものの、実際に抗体(≒免疫)を持つことでできているかどうかを知るためには、やはり抗体検査を受けて調べる必要があります。

PCR検査と違って、抗体検査はお金さえ払えば誰でも受けることができます。医療保険は使えません(自由診療)ので価格はまちまちですが、だいたい6千円から1万円前後で検査をうけることができます。

この記事では、首都圏に住んでいる人向けに、東京23区内で開業しているクリニックの抗体検査の価格調査を実施いたしました。

ただし、抗体検査を受けるさいに新型コロナウイルスに感染してしまうリスクも当然考慮しないといけませんので、安全面が優れているクリニックについても紹介いたします。

目次

【東京23区内の医療機関】新型コロナ抗体検査費用調査一覧

それでは早速調査結果の発表に入ります。検査費が高いところをわざわざ選ぶ人はいないと思いますので、あまりに高い医療機関は除外したのと、多く紹介すぎても読むのも大変だと思いますので今回は当院含めて11院紹介いたします。

高いほうから紹介し、下位に進むにつれてだんだんと検査費用が安くなっていきます。

リサーチはネット検索で行いましたので、価格比較ランキングではなく「これくらいが相場なのか、なるほど」という感じで参考にしてみてください。

イミーナジョイクリニック銀座

エミーナジョイクリニックのロゴ
  • 中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座2丁目2F
  • 地下鉄銀座駅から徒歩4~5分
  • 03-6278-7115
  • 診療日時:火曜~土曜 10:00~19:00
  • 抗体検査価格:11,000円(税込)

一時期テレビなどのメディアによく出られていた伊藤エミナ先生が開業されたクリニックで、ホームページを見る限りは検査が主体のクリニックのようです。銀座のど真ん中に立地しているだけあってお値段お高めです。

東京腎泌尿器センター大和病院

東京腎泌尿器センター大和病院
  • 板橋区本町36-3
  • 都営三田線 板橋本町駅直結
  • 03-5943-2411
  • 診療日時:月~金曜日 ①9:30 ②10:30
  • 抗体検査価格:10,000円(税込)

調査した中で唯一の病院です。腎臓を専門としている病院ですが新型コロナウイルスの抗体検査を行っています。都心から少し外れた場所に立地しているわりに、検査費が高いのがネックかも知れません。

有明こどもクリニック・有明みんなクリニック

有明こどもクリニック・有明みんなクリニック
  • 江東区有明2-1-7 有明ガーデン
  • りんかい線 国際展示場駅 徒歩3分
  • 03-5579-6588
  • 診療日時:平日9~21時 土日9~13時
  • 抗体検査価格:10,000円(税込)

有明テニスの森の最寄り駅である国際展示場駅近くにあるクリニックで、日曜日も抗体検査が可能なのはうれしいところです。価格は少々高いかも知れませんが、日曜しか仕事を休めない方にとってありがたいクリニックさんです。

東京センタークリニック

東京センタークリニック
  • 中央区八重洲1丁目1-8 八重洲KTビル
  • 東京駅八重洲北口から徒歩5分
  • 0120-965-925
  • 診療日時:平日9~17時
  • 抗体検査価格:9,900円(税込)

当院からも歩ける距離にあるクリニックさんで、HPに電話番号が書いていないので調べるのに往生しました。口コミによれば若い女医さんを揃えていらっしゃるようで、東京駅周辺の富裕層向けの医療機関なのかも知れませんね。

ちなみに当院も美人揃いですよ~(スタッフが)

まめクリニック(九段下駅前・池袋東口)

まめクリニック
  • 千代田区九段北1-3-2 大橋ビル3階 03-6256-9273
    地下鉄九段下駅徒歩0分
  • 豊島区東池袋1-42-12 ステーションサイドビル3F 03-6915-2472
    JR池袋駅徒歩1分
  • 診療日時:18~22時(九段下院)10~22時(池袋東口)
  • 抗体検査価格:9,000円(税込)

夜の22時まで検査が受けられる点において他院と明確な差別化を行っているクリニックさんです。新橋にも開業されているようですがホームページが製作途中なのか詳細不明です。もう少し安ければ有力な選択肢になりえますよね。

さいとう内科・循環器クリニック

さいとう内科・循環器クリニック
  • 中央区日本橋大伝馬町13-8メディカルプライム日本橋小伝馬町 3階
  • 小伝馬町駅、馬喰横山駅から徒歩2分
  • 電話での問い合わせ対応停止中
  • 診療日時:平日9:30~19:00および土曜午前
  • 抗体検査価格:8,800円(税込)

循環器(心臓や血管)に強い日本橋にある医療機関です。開業が2019年6月なのでコロナ禍に直撃されてスタートダッシュに苦労されていると思います。なぜ苦労されているか分かるかというと、当院(内科総合クリニック人形町)が2019年11月にOPENしたからです。

そういう意味で一方的に親近感を覚えますし、うちのエース看護師も「さいとう」ですので他人とは思えないです。ぜひ、ここのクリニックで抗体検査してあげてください♪

銀座しまだ内科クリニック

銀座しまだ内科クリニック
  • 中央区銀座8-4-26イワキビル(横須賀第6ビル)4階
  • 銀座・新橋・内幸町から徒歩5分前後
  • 03-3574-9103
  • 診療日時:平日9:30~18:00
  • 抗体検査価格:8,000円(税込)

クリニック名前に「銀座」と入っていて住所も銀座ですが新橋駅が最寄り駅(徒歩3分)です。新橋周辺のサラリーマンやOLさんは場所的に行きやすいでしょうし、抗体検査の価格も銀座界隈では一番安いので有力な選択肢だと思います。

なお、検査結果は郵送です。

三田国際ビルクリニック

三田国際ビルクリニック
  • 港区三田1-4-28 国際ビル3F
  • 赤羽橋駅・芝公園駅・三田駅徒歩7分前後
  • 03-3454-8614
  • 診療日時:平日8:30~17:30 土曜8:30~12:30
  • 抗体検査価格:7,700円(税込)

山手線の三田駅からは少し離れています(徒歩10分)が、赤羽橋駅(大江戸線)からは徒歩3分で、オフィス街にあるクリニックさんです。大きなビルの中にあり、企業の健康診断など検査が主体の医療機関なので、抗体検査もお手の物でしょう。

内科総合クリニック人形町【当院】

内科総合クリニック人形町への2つの出入口
  • 中央区日本橋人形町1-6-10 ユニコム人形町ビル1階
  • 都営地下鉄&東京メトロ人形町駅および水天宮前駅徒歩3分
  • 03-5843-6714
  • 診療日時:平日9時~18時半 土曜9~13時 日祝休み
  • 抗体検査価格:7,600円(税込)

お恥ずかしながら当院を紹介させてください。

当院では一般的な抗体検査キット(イムノクロマト)より高精度なロシュ社のCLIA法を行っているのが特徴の一つです。最安値ではありませんので、高いと思えばいらっしゃっていただかなくても致し方ありません。

ただし、PCR検査や抗体検査を行っている首都圏の医療機関で新型コロナウイルスの患者さんを物理的にゾーニング(動線分離)できているのは当院含めて少数だと思います。
※画像のように青矢印(一般患者)と赤矢印(発熱患者用)と2つの出入口があります

実際、随分探し回りましたけど首都圏でなかなか見つけられませんでした。当院以外ゼロということはないはずなので、もし発熱者の動線分離をしっかりおこなっているところがあったら逆に教えてください。

従って、検査時にコロナに感染したくないという方は当院にお越しいただければ安心安全に抗体検査を受ける事が可能です。
※検査費も安い方から数えて3番目ですので決して高くはございません

\ クリック! /

高精度のCLIA法

新宿駅前クリニック

新宿駅前クリニック
  • 新宿区西新宿1-12-11 山銀ビル5F
  • 新宿駅 徒歩1~2分
  • 03-6304-5253
  • 診療日時:平日10~19時 土日祝休み
  • 抗体検査価格:6,000円(税込)

世界最大の利用客数を誇る新宿駅から徒歩1~2分という最強の立地を誇るクリニックさんで、最高に地価の高いこの立地でよくこの格安の価格で抗体検査をやれてるなあと同業者ながら不思議な思いです。

発熱患者の動線分離ができていれば言うことなしですが、出入口は1つのようです。なお、検査結果はその場ではもらえず後日郵送になります。

第1位 武蔵小山駅前 ままた内科クリニック

武蔵小山駅前 ままた内科クリニック
  • 品川区小山3-27-1東急武蔵小山駅前ビル
  • 東急目黒線・武蔵小山駅徒歩30秒
  • 03-3787-3109
  • 診療日時:平日9~18時半 土日祝休み
  • 抗体検査価格:5,800円(税込)

当院で調査した中での最安値は武蔵小山駅前にある「武蔵小山駅前ままた内科クリニック」さんです。目黒駅で東急目黒線に乗り換えて2つ目の駅になります。

Googleマップの口コミ評価を見る限りでは、院長先生の評判は少して厳しい意見が少ないですし、感染症の動線分離(ゾーニング)はできていないので検査時に新型コロナに院内感染するリスクは多少あるかも知れません。

ただし、安いことは確かですので選択肢の一つとして有力かなと思います。

なお、

現在、および2週間以内に発熱等の感染症状がある方は検査できません。

このような注意書きが公式サイトにございました。ゾーニング(動線分離)がうまくいっていないものと想像いたします。

抗体検査の時にコロナに感染しにくいクリニックはどこ?

ここまでは抗体検査の費用にスポットをあててランキング形式で各クリニックを紹介しましたが、あなたもよくご存じのように、医療機関は最も新型コロナウイルスに感染しやすい場所の一つです。

理由は簡単で、新型コロナウイルスに感染していると思われる人が治療のために集まる場所だからです。都内でも院内感染による大規模クラスターが発生して何十人もの死者が出たことは記憶に新しいと思います。

その医療機関の中で最も院内感染が起きやすい場所は待合室と診察室です。

待合室は患者さんが座り、そこら中を触りますよね。また、待合室は密な空間になりがちですので、15分以上同じ場所にいると手からの接触感染以外に飛沫感染リスクも高まります。

診察室が1つしかなければ患者が入れ替わるたびに除ウイルスをしなければなりません。でも、そんなの非現実ですよね。ではどしたらいいか。

もう答えはお分かりですね。そうです。ダイヤモンド・プリンセス号の時に話題になったように、新型コロナウイルスに感染している疑いのある発熱患者さんと一般患者さんの場所を物理的に分けてしまえばいい(※)のです。

「動線分離」あるいは「ゾーニング」と言います。

当院ではこのゾーニング(動線分離)を徹底しております。下記写真は当院の外観ですが、ご覧のとおり発熱者の一般患者の出入口を分けております

内科総合クリニック人形町への2つの出入口
  • 手洗いを徹底しております
  • 次亜塩素酸水で徹底清掃しています
  • 待合室ではソーシャルディスタンスを徹底しています
  • 徹底することを徹底しております

みないな徹底シリーズ(ガンバリズム)を否定はいたしませんが、頑張らないとコロナに感染してしまいかねないってどうなんでしょうか。大切なことは「頑張らなくても感染しにくい状態を作っておくこと」ではないのでしょうか

当院の出入口が2つあるのは、院長である私が感染症にうるさい医師の一人だったので、出入口が2つある店舗を探していてわざわざ現在のビルの1Fを探しあてて開業したからに他なりません。

感染症をちゃんと勉強している医師ならゾーニング(動線分離)は「一丁目一番地」「基本のキ」です。

当院が100%動線分離できているとは言いません。そんなクリニックは世の中には存在しませんが、頑張らなくても感染しにくい仕組みとして物理的にゾーニング(動線分離)を行い、感染症対策を徹底していることは事実です。

まとめ

さいご簡単にまとめますね。

  • 調査した中での最安値は武蔵小山駅前ままた内科クリニックさん
  • 発熱者のゾーニング(動線分離)を物理的に行えているのは当院

このような結論になろうかと思います。

これから新規に開業するクリニックは、当院のように発熱者の動線を分けるのが当たり前になってくると思いますが、出入口を2つ作って院内の診察場所も待合室も全部別にしてしまうと大きな出費を伴ってしまいますしセキュリティ面の不安もあります。

でも、患者さんが安心して医療機関に来れる体制を整えておくことを含めて「医療」だと私は思っておりますし、医療機関側がしっかりしていれば医療崩壊は起きませんし経済を止める必要もありませんので、歯を食いしばって地域医療にこれからも貢献して参りたいと思います。

以上

\ クリック! /

高精度のCLIA法


この記事を書いた人

内科総合クリニック人形町院長 藤田医師
藤田 英理

内科総合クリニック人形町 院長
日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
東京大学医学部保健学科および横浜市立大学医学部を卒業
東京大学付属病院や虎の門病院等を経て2019年11月に当院を開業
最寄駅:東京地下鉄 人形町および水天宮前(各徒歩3分)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる