VIO脱毛おすすめ医療脱毛クリニック10選|脱毛方式別一覧・後悔しない選び方

院長 藤田

おはようございます。内科総合クリニック人形町 院長の藤田です。

VIO脱毛とは、デリケートゾーン全体のアンダーヘアを脱毛することを指します。

Vラインは前方から見た時のビキニラインとその内側、Iラインは陰部の両側の縦ライン部分、Oラインは肛門周辺を指し、総称してデリケートゾーン全体を「VIO」と呼んでいます。

VIOの処理方法には、自分で剃る・抜く方法の他、ブラジリアンワックスも人気の方法ですが、これらの処理方法を続けていると、埋没毛になったり肌荒れしてしまうだけでなく、自己処理にかなり時間がかかるなどのデメリットも。

ベストな処理方法である「脱毛」の中でも、医療脱毛は効果が実感しやすい&通う回数の少ない脱毛方法です。

この記事では、VIO脱毛ができるおすすめ医療脱毛クリニック10選を皮膚科専門医の藤井あさ美先生と一緒にご紹介します。

脱毛方式(扱われている脱毛機)別の一覧や、後悔しないためのクリニックのチェックポイントもまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

教えていただいた先生
皮膚科医 藤井先生
藤井あさ美先生
(皮膚科)

日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医
藤井 あさ美先生

資格日本皮膚科学会皮膚科専門医、医学博士
所属日本皮膚科学会/日本乾癬学会/日本レーザー医学会/日本アレルギー学会

目次

VIO脱毛ができる医療脱毛クリニックの選び方

まずは、VIO脱毛をしたいと思った時はどのような基準でクリニックを選べば良いのか、後悔しないためのポイントを紹介します。

藤井あさ美先生(皮膚科)

皮膚科専門医・藤井が考える、VIO脱毛をするクリニック選びでチェックすべき点は以下の4つです。

VIO脱毛のクリニック選びでチェックすべきポイント
  1. 脱毛方式・痛みの強さ
  2. シェービング料金
  3. VIO脱毛のコース料金
  4. キャンセル料

脱毛方式・痛みの強さ

VIO脱毛で一番気になるのが、痛みについてだと思います。確かにVIO脱毛は全身の中でもっとも痛みを感じやすく、パワーの強い医療レーザーでの脱毛なら余計に怖さを感じますよね。

(私もはじめて照射するときはすごーく怖かったので、とてもよく分かります)

実は、同じ医療脱毛でも、そのクリニックで扱われている脱毛機の機種、脱毛方式の種類によって痛みの感じ方が変わります

▼クリニックで扱われている脱毛機の種類

熱破壊式脱毛機痛み 特徴 従来から使用されている脱毛機で、バシっと1度で毛根にダメージを与える。VIOは特に痛みを感じやすいので、麻酔が使用できるクリニックだと安心◎
得意太く濃い毛
蓄熱式脱毛機痛み 特徴 ゆっくり熱を入れ毛包に熱を溜め込んでダメージを与える。蓄熱式でもVIO部位はショット式モードに切り替えて照射するクリニックがほとんどですが、従来の熱破壊式脱毛機でのショット方式より、痛みは感じにくい方式です。
得意うぶ毛・細い毛

脱毛方式によっては痛みを感じにくい機械もあるので、痛みが苦手な方は機種優先でクリニックを選ぶようにすると安心です。

ただし、痛みを感じにくい脱毛機(蓄熱式の脱毛機)を選択する場合は知っておくべき注意点も。痛みを感じにくい反面、デメリットとして、効果を実感できるまでに時間がかかることが上げられます。

効果の実感度や少ない回数で卒業できる(=安く済む)のを重視するならば、やはり痛みを我慢してでも、VIO脱毛では太く濃い毛に反応しやすい熱破壊式の機械を扱っているクリニックの中からまず検討を、と当サイトではご案内しています。

(蓄熱式はうぶ毛に反応しやすい、日焼け肌や色黒さんにも照射OK、痛みを感じにくいといったメリットがあり、悪い機械というわけではないです)

また、一番痛みを感じやすいのは毛量が多く濃い初回~3回目までくらい。その後は毛量が徐々に減ってくることもあり、だんだんと痛みは感じにくくなってきます(回数を重ねるごとに徐々に照射パワーをあげていくケースもありますが)。

よって、このページのおすすめクリニックでは、熱破壊式の脱毛機でVIO脱毛ができるクリニックを優先的に紹介しています。

熱破壊式であっても麻酔を使用することで痛みは軽減できるので、痛みが苦手な方でも、VIO脱毛を考えているなら熱破壊式脱毛機を扱うクリニックをまずは検討してみてください。

藤井あさ美先生(皮膚科)

クリニックは医療機関なので、麻酔が使用できます。麻酔は有料・無料とクリニックによって異なるので、麻酔が無料のところを優先して選ぶと後悔がなくなりますよ。

麻酔が無料のクリニック

レジーナクリニック、フレイアクリニック、エスラボ、グロウクリニック etc.

シェービング料金

脱毛の予約日前には、自分でVIO部分のシェービングをしてから来院する必要があるのですが、剃り残しがあるとやけどのリスクが高まるため、担当者の方がその場でシェービングをしてくれます。

このときのシェービング料金は、有料・無料とクリニックによって分かれています

VIOは自分自身での完璧なシェービングが難しい部位で、特にOライン、VとIの境目、粘膜に近いところはよく見えにくく、毛が残りやすい場所。シェービングに慣れた方であっても毛足の長さを指摘されがちです。

ワキや足、腕といった手の届きやすい部位を脱毛する場合はそれほど気にする必要はありませんが、VIO脱毛ではコース料金だけでなく、シェービング料金も比較するようにしましょう。

藤井あさ美先生(皮膚科)

VIO脱毛では「剃り残しのシェービングが必要になる」と考えておき、自己処理の得意・不得意にかかわらず、シェービング料金が無料のクリニックを選ぶのが安心です。

シェービング料金が無料のクリニック

レジーナクリニック、フレイアクリニック、アリシアクリニック、リゼクリニック、エスラボ、湘南美容クリニック(10分間無料)、グロウクリニック、フェミークリニック、表参道メディカルクリニック etc.

VIO脱毛のコース料金

最近は全身をまるっと脱毛する”全身脱毛”をする方が増えてきているので、VIOのみの脱毛プランは取り扱っていない、「全身脱毛専門クリニック」も増えてきました。

とはいえ、全身脱毛よりVIOだけを脱毛する場合の料金は当然安いので、VIOだけを脱毛したい方は「VIO脱毛コース」があるクリニックを選ぶようにしましょう。

(間違えて全身脱毛専門クリニックに行かないよう注意!!)

VIO脱毛の料金は5回:5万円~10万円8回:15~20万円程度が設定されていて、5回コースはクリニックによって2倍の差があります。

藤井あさ美先生(皮膚科)

相場より高いクリニックだとあとから「もっと安くできたのに」と後悔につながってしまうことも。金額が相場からはずれていないか確認してから契約するようにしましょう。

シェービング料金が無料のクリニック

レジーナクリニック、フレイアクリニック、アリシアクリニック、リゼクリニック、エスラボ、湘南美容クリニック(10分間無料)、グロウクリニック、フェミークリニック、表参道メディカルクリニック etc.

キャンセル料

VIOの脱毛施術は、生理中は行えません。また、生理前や生理の直後は肌が敏感になり、痛みを感じやすくなります。

急な予約変更を想定し、キャンセルはいつまで可能なのか、当日キャンセルではどのようなペナルティがあるのかを比較しましょう。

キャンセルが無料のクリニックもあれば、2日前までしか予約変更ができないクリニック、当日キャンセルはコース1回分が消化されてしまうクリニックなど、条件はさまざまです。

藤井あさ美先生(皮膚科)

VIO脱毛コースを契約する場合は、キャンセル対応が優しいクリニックを選ぶと安心です。

当日キャンセルが無料のクリニック

TCB東京中央美容外科、アリシアクリニック、聖心美容クリニック、品川美容外科、フレイアクリニック(コース中1回のみ無料) etc.

VIO脱毛をするなら白髪が生えてくる前に!

白髪はメラニン色素が少なくなった状態なので、レーザーがメラニンに反応しづらくなり、脱毛は難しくなります。

脱毛を希望する場合、少なくとも、VIO部分に白髪が生えてくるまでには始める必要があります。

藤井あさ美先生(皮膚科)

唯一ニードル脱毛(針脱毛、電気脱毛とも言う)なら白髪も脱毛可能ですが、強い痛みが伴うため、白髪になる前の脱毛がおすすめです。

VIOのデザイン・形はどれがいい?

VIOはデザイン・形をご自身で決めることができます。一旦脱毛すると(特に医療脱毛)、もう一度生やしたり元通りにすることは難しいです。

そのため、「全部なくさなければ良かった」「もう少し毛量があった方がよかった」などと後悔しないよう、形選びは慎重に行いましょう。

全部なくしてすっきりしたい人もいれば、毛がなくなったことで温泉などに行った時に恥ずかしい、と感じる人もいるでしょう。

事前に形やデザインのイメージを考えておき、サロンやクリニックのスタッフに相談して、ご自身の理想のVIO脱毛を行うようにしてください。

藤井あさ美先生(皮膚科)

一般的に選ぶ人の多い形・デザインを紹介するので、参考にしてくださいね。

VIOデザイン形一覧
  • ナチュラル:もっとも自然に近い形。毛量を減らし、周囲の毛を脱毛する程度。
  • トライアングル:ナチュラルよりも小さめの逆三角形に整える形。
  • オーバル:範囲は狭く、丸く自然な形。すべてなくすのは恥ずかしい時にも。
  • スクエア:小さめの四角形に整えるデザイン。
  • Iライン:Iラインに沿った部分だけ毛を残すデザイン。
  • ハイジニーナ:陰毛をすべて脱毛した状態。人気が高まっている。

ハイジニーナとは

ハイジニーナ

ハイジニーナとは、陰毛を全体的にすべて脱毛した状態のことです。

メリットは、すっきり清潔感があることや、生理の時のムレやニオイが気にならなくなること、様々なデザインの水着や下着を着こなせることがあります。

デメリットは、もう一度生やしたいと思ってもは生やせないこと、温泉など露出する時に恥ずかしい気持ちになる可能性があること、子供みたいだと思う人もいることなどがあります。

芸能人や海外セレブなどの影響もあり、最近はハイジニーナの人気が高まってきていて、特に年代の若い方の間ではハイジニーナを選ぶ人が増えている傾向にあります。

デメリットが気にならない方は、チャレンジしてみるのも良いでしょう。

おすすめの人気VIOデザイン

迷っている方のために、おすすめの人気のVIOデザインをいくつかまとめて紹介していきます。

自然な形に整えたい人に

VIOデザインナチュラル

今よりももう少し清潔感を出したい、自然な形に整えられれば十分という方は、ナチュラルがぴったりです。

全体的に毛量を減らしたい人は、最初の1〜3回程度全体を脱毛し、その後形を整えるように周囲の脱毛を行います。

衛生面・効率重視の人に

VIOデザインハイジニーナ

生理時のムレやニオイを軽減したい、毛はない方が楽、老後のことも考えて脱毛したいという人には、ハイジニーナにするのが良いです。

最近は人気が高まっていることから、毛がない=恥ずかしいと考える人も少なくなっていくのではないかと思います。

将来介護を受けることになった時にもアンダーヘアはない方が良いため、ハイジニーナを選ぶという人も多いです。

ハイジニーナは勇気が出ない人に

VIOデザイントライアングル

ハイジニーナに興味はあるものの、すべてなくす勇気は出ないという方には、小さめの範囲の形・デザインをおすすめします。

「やっぱりすべてなくしてもいい」と思えた時に、残りの範囲を脱毛するのが良いでしょう。

VIO脱毛の回数の目安

VIO脱毛で効果を実感できるまでの回数の目安は、おおよそ5回程度。ハイジニーナ(無毛状態)にしたい場合では、8回以上が必要です。

3回目毛が生え揃わなくなり、細い毛が増える・毛質が柔らかくなる実感
5回目全体的に毛が薄くなり、形を整えたい方は概ね満足できる程度の実感
8回目~ハイジニーナにしたい方は8回以上必要。完全につるつるを目指すなら10回以上

VIOの医療脱毛ができるおすすめクリニック10選

脱毛方式やコース料金、シェービング料・キャンセル料を考慮した、VIO脱毛コースのあるおすすめ医療脱毛クリニック10院を紹介します。

選定基準

  • 基本的に熱破壊式脱毛機を扱うクリニック重視
    濃く太い毛が得意なため(VIO脱毛は機種にこだわる)。
  • 痛みが苦手な方向けに蓄熱式脱毛機を扱うクリニックは別枠で紹介
    どうしても痛いのが怖い方はこちらを参考に。
  • シェービング料が無料のクリニック優先
    VIOは剃り残しが発生しやすいため。
  • キャンセル対応がやさしいクリニック優先
    急な生理もありえるため(生理中は脱毛照射できない)。
  • 脱毛料金が高すぎないこと。
    手の届く範囲の値段であること・相場からかけ離れていないこと

今回厳選したクリニックは以下のとおり。

厳選VIO脱毛クリニック

効果の実感・総額の安さ重視派に
熱破壊式脱毛機を扱うクリニック6選

  • トイトイトイクリニック
  • リゼクリニック
  • レジーナクリニック
  • 湘南美容クリニック
  • あおばクリニック
  • 品川美容外科

痛みの感じにくさ重視派に
蓄熱式脱毛機を扱うクリニック4選

  • TCB東京中央美容外科
  • フレイアクリニック
  • ミラクリニック
  • ブランクリニック

各クリニックそれぞれの魅力を下記に詳しく解説しました。ぜひ参考にしてください。

トイトイトイクリニックVライン脱毛が1回500円でお試しできる

トイトイトイクリニック
出典:https://toitoitoi.clinic/
VIO脱毛だけ
(エチケット)
1万6500円(1回)
4万3780円(3回)
6万500円(5回)
8万2280円(8回)
VIO脱毛だけ
(ハイジニーナ)
2万4200円(1回)
5万4780円(3回)
8万5470円(5回)
10万9780円(8回)
分割料金月3200円
VIO脱毛エチケット5回コースの医療ローン20回払い
(総額は6万4000円)
全身+VIO30万3270円(5回)
全身+VIO+顔38万8740円(5回)
トイトイトイクリニックの魅力ポイント
  • 必ず熱破壊式脱毛機「ライトシェア・デュエット」での照射が受けられる
  • 脱毛範囲により料金が変わるので、ハイジニーナにしない場合はより安く利用可
  • Vライン脱毛(横1列)の1回トライアルが500円で受けられる
  • 値段が相場より大幅に安い
  • シェービング料・当日キャンセル無料

東京に3院展開するトイトイトイクリニック。大きな特徴は、目指すVIOデザインによって料金が変わるところで、水着からはみ出す部分の毛を整える「エチケット」、好みのデザインや無毛にしたい方向けの「ハイジニーナ」とプランが2つに分かれています。

VIO部位で最低限のムダ毛を整えたいだけであれば、エチケットプラン5回6万500円と、かなり安い値段が設定されています(ハイジニーナプランであっても相場より安い)。

(参考)大手クリニックのVIO脱毛の相場
5回:約9万円 / 8回:約14万円

初診限定でVライン脱毛(横1列)のテスト照射が500円で受けられるので、痛みに耐えられるか試してみたい、どんな雰囲気で照射するのか見てみたい、という方にもやさしい仕組みです。

また、必ず熱破壊式脱毛機「ライトシェア・デュエット」での照射が受けられるのは最大の魅力。毎回脱毛方式が変わるようなことはありませんし、蓄熱式脱毛機での照射もありません。

さらにVIO脱毛はキャンセル料金がかからないので、当日の急な生理でも安心。生理周期が安定していない方でも、コース1回分が消化されてしまう不安なく利用できます。

それだけではなく、数本の剃り残しならシェービングも無料、粘膜部分の照射も可能と、全体的にとても条件の良いクリニックです。

唯一のデメリットは、新宿・原宿・池袋にしかないため利用できる方が限定される、という点。

通える範囲に住んでいる方で、総合的に条件の良いクリニック(料金・脱毛機・追加料金なし)を探している方痛みが不安なのでお試し照射してみたい方に向いているクリニックです。

支払い方法現金、クレジットカード、医療ローン、PayPay
脱毛機ライトシェア・デュエット
熱破壊式
シェービング料金数本の剃り残しは無料
クリニックでの剃毛は1100円/1部位
キャンセル料VIO脱毛は当日キャンセル無料
(その他は前営業日20時まで無料、以降コース1回分消化)
麻酔3300円/1ヶ所
予約方法電話、来院時、web
営業時間11:00~20:00
院数3院(新宿・原宿・池袋)
学割あり
乗り換え割あり

トイトイトイクリニック公式サイト

リゼクリニックVIO部位には熱破壊式脱毛機を使用

リゼクリニック
出典:https://www.rizeclinic.com/
VIO脱毛だけ6万4800円(3回)
9万9800円(5回)
分割料金月3100円
VIO脱毛5回コースの医療ローン36回払い
全身+VIO34万9800円(5回)
追加料金なしで+顔が
ついてくるキャンペーン中
全身+VIO+顔39万9800円(5回)
キャンペーン中
⇒34万9800円(5回)
リゼクリニックの魅力ポイント
  • VIO脱毛には「ジェントルヤグ」場合によって「ライトシェア・デュエット」を使用
  • 剃り残しのシェービングが無料対応
  • 予約3時間前までキャンセル・予約変更無料

4種類の脱毛機を部位によって使い分けるリゼクリニック。VIO脱毛には主に「ジェントルヤグ」場合によって「ライトシェア・デュエット」が使用されています。

Oライン、粘膜付近やVとIの境目など事前の自己シェービングが難しいVIOですが、リゼクリニックは剃り残しのシェービングが無料なので安心です。

ドタキャンはコース1回分消化となってしまうものの、予約3時間前までは変更が可能なので、急な生理にもある程度対応できます。

ほかにもアプリ「Push7」でキャンセル枠の通知があること、契約した院以外でも約20院の直営店ならどこでも予約OKなことなど、通いやすさも高評価です。

特徴的なのは、炎症・赤み・毛嚢炎といった脱毛リスクへの対策が万全なこと。万が一のトラブルがあったときの診察料やお薬代が無料なので、敏感肌で肌が弱く、脱毛リスクが心配な方の不安にも対応しています。

デメリットは予約方法が電話・来院時のみでWeb予約システムはないこと、相場と比べるとやや高めなこと。

スマホから予約したい方や料金重視の方には向いていませんが、シェービングやキャンセル料金といった追加料金の心配をしたくない方生理の周期が安定していない方確実に熱破壊式の機械で照射したい方肌が弱く心配な方に向いているクリニックです。

支払い方法現金、医療ローン、クレジットカード、デビットカード
脱毛機ライトシェア・デュエット
メディオスターNexT PRO
ジェントルヤグプロ
ラシャ
熱破壊式 蓄熱式
※VIOには熱破壊式を使用
シェービング料金無料
キャンセル料予約3時間前まで無料
以降コース1回分消化
麻酔笑気麻酔 3300円/30分
麻酔クリーム 3300円/5g
※1日2本まで使用可
予約方法電話、来院時
営業時間10:00〜20:00
院数全国20院以上
学割あり
乗り換え割あり

リゼクリニック公式サイト

レジーナクリニックシェービングだけでなく麻酔も無料

レジーナクリニック
出典:https://reginaclinic.jp/
VIO脱毛だけ4万6200円(1回)
9万2400円(5回)
※追加1回あたり2万3100円
V/I/Oライン
一部位のみ
1万6500円(1回)
4万9500円(5回)
追加1回あたり8250円
全身+VIO30万300円(5回)
全身+VIO+顔40万5900円(5回)
レジーナクリニックの魅力ポイント
  • 剃り残しのシェービング料が無料
  • 麻酔料金が無料
  • 回数が足りなかった場合の追加照射の値段が安い

レジーナクリニック最大の魅力は、シェービング料・麻酔料が共に無料なところ。VIO部位は痛みを感じやすいので、麻酔が無料な点は大きなメリットとなります。

また、コース回数消化後に追加照射したい場合、1回あたりの金額が半額で利用できる点もうれしいポイントです。

(VIOは毛量や色素沈着の度合いなど個人差が大きい部位なので、5回ではまだ足りない!となるケースもあります)

デメリットは、機種の指定ができないこと。レジーナクリニックには熱破壊・蓄熱式両方の脱毛機があるのですが、肌質・毛質に合わせての選択となるため、必ず熱破壊式の機械で照射したい方には向いていません。

また、キャンセル・予約変更は2営業日前の20時が期限。それ以降はコース1回分消化となってしまうので、生理周期が安定していない方はやや不安があります。

ただ、平日夜21時まで診療していたり、1時間500円~利用できる託児所(銀座院・名古屋院・大阪梅田院・福岡天神院)があったりと、レジーナクリニックならではのメリットも。

痛みが苦手なので麻酔を使用したい方VIOのシェービングが不安な方脱毛機が指定できなくても抵抗がない方に向いているクリニックです。

支払い方法現金、クレジットカード、医療ローン、PayPay
脱毛機ジェントルレーズプロ
ソプラノアイス・プラチナム
ソプラノチタニウム
熱破壊式 蓄熱式
シェービング料金無料
キャンセル料予約2日前20時以降コース1回分消化
麻酔無料
予約方法電話、来院時
営業時間12:00〜21:00(平日)
11:00~20:00(土日祝)
院数全国20院以上
学割なし
乗り換え割なし

レジーナクリニック公式サイト

湘南美容クリニックVIO脱毛が相場より大幅に安い

湘南美容クリニック
出典:https://www.s-b-c.net/datsumo/
VIO脱毛だけ9800円(1回)
2万8500円(3回)
5万4000円(6回)
分割料金月3100円
VIO脱毛6回コースの医療ローン18回払い
(初回4561円、2回目以降3100円、総額は5万7261円)
Lパーツ1部位
(V/I/O)
6180円(1回)
1万7730円(3回)
2万9280円(6回)
全身+VIO29万8200円(6回)
全身+VIO+顔18万1290円(3回)
23万2000円(4回)
29万7000円(6回)
湘南美容クリニックの魅力ポイント
  • VIO脱毛料金が相場より大幅に安い
  • 全国に90院以上あり通いやすい
  • シェービング料は10分間無料で安心

大手美容外科、湘南美容クリニック最大の魅力は、料金の安さ。VIO脱毛が1回9800円、6回でも5万4000円と相場と比べて非常に安い値段が設定されています。

(参考)大手クリニックのVIO脱毛の相場
5回:約9万円 / 8回:約14万円

V/I/Oそれぞれ1部位ずつの脱毛プランもあり、その場合はさらに安く利用可能。Vラインだけ、Iラインだけ、といった脱毛の仕方も選択できます。

デメリットとしては、湘南美容クリニックで扱われている脱毛機には2種類あり、利用者が機種を選択することができない点。

毎回熱破壊式の「ジェントルレーズ」脱毛機で照射することはできないため、その点に納得できるかどうかが選択のポイントとなります。

また、予約変更は2日前の23時までが期限となっていて、それ以降はキャンセル料3300円が発生するので、生理の周期が安定していないと利用しづらいというデメリットもあります。

(ただ、直前のキャンセルはコース1回分消化となってしまうクリニックが多い中、3300円で予定変更可能というのは比較的やさしい対応です)

剃り残しのシェービング料は10分間で可能な範囲であれば無料対応。剃り残しが起こりやすいVIO脱毛での利用では大きなメリットです。

とにかく値段の安さ重視の方生理周期が安定していて生理日の把握ができている方脱毛機が毎回変わることに抵抗がない方に向いているクリニックです。

支払い方法現金、医療ローン、クレジットカード、デビットカード、ビットコイン
脱毛機ジェントルレーズ
ウルトラ美肌脱毛(医療IPL)
熱破壊式 蓄熱式
シェービング料金10分間無料
以降500円/1部位
キャンセル料予約2日前23時以降3300円
麻酔2200円/1部位
予約方法電話、来院時、web
営業時間10:00〜19:00
※院により異なる
院数全国90院以上
学割あり
乗り換え割あり

湘南美容クリニック公式サイト

あおばクリニック都度払いで気軽に通える

あおばクリニック
出典:https://www.aoba-cg.com/
VIO脱毛だけ9800円(1回)
V/I/Oライン各7800円(1回)
Vゾーン全域7800円(1回)
全身+うなじ+VIO3万3000円(1回)
全身+うなじ
+VIO+顔
3万9800円(1回)
あおばクリニックの魅力ポイント
  • 都度払いなので気軽に通いやすく、ローンを組まずに好きな回数だけ照射できる
  • VIO脱毛は熱破壊式「ジェントルレーズ」を使用
  • 5回照射しても4万9000円と相場より大幅に安い

都度払い可能で、まとまった金額を用意しなくても脱毛に通えるあおばクリニック。VIO脱毛には熱破壊式脱毛機「ジェントルレーズ」が必ず使用される点が大きな魅力です。

値段もかなり安い設定で、1回9800円、5回なら4万9000円、8回でも7万8400円と非常に利用しやすいです。

(参考)大手クリニックのVIO脱毛の相場
5回:約9万円 / 8回:約14万円

コース契約を組まなくても良いので、契約回数で悩む必要もなく好きな回数でやめることができるのもポイント。ムダ毛の抜け具合、毛量の減り具合を確かめながら、満足いくまでリーズナブルに通えます。

デメリットは、脱毛施術で麻酔が使えないこと、シェービング料がかかること。また、キャンセルは前日で施術代金の30%、当日で施術代金の70%がかかってしまう、というルールも不安点です。痛みが苦手な方や生理周期が安定していない方には向いていません。

まとめると、あおばクリニックは熱破壊式の脱毛機が良い方都度払いしたい方や料金重視の方生理の周期が安定している方に向いているクリニックです。

また、脱毛経験者でコースを組まずあと数回だけ追加で照射したい、という方にも向いています。

支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、銀聯カード、QRコード決済
脱毛機ラ・フィーユ
ジェントルレーズ
熱破壊式
※VIO脱毛はジェントルレーズを使用
シェービング料金1100円/1部位
キャンセル料前日診療時間内:施術代金の30%
当日:施術代金の70%
無断キャンセル:施術代金の100%
麻酔使用不可
予約方法電話、来院時、web
営業時間11:00〜12:30/14:00~19:00
院数全国20院以上
学割なし
乗り換え割なし

あおばクリニック公式サイト

品川美容外科都度払いで手軽&当日キャンセル無料

品川美容外科
出典:https://www.shinagawa.com/
VIO脱毛だけ1万5200円(1回)
Vライン3990円(1回)
Iライン1万1990円(1回)
Oライン7990円(1回)
全身脱毛プランなし
品川美容外科の魅力ポイント
  • 都度払いなので気軽に通いやすく、ローンを組まずに好きな回数だけ照射できる
  • 取り扱い脱毛機は熱破壊式(ショット式)のみ
  • 当日キャンセルが無料
  • 5回照射しても7万6000円と相場より安い

品川スキンクリニックと合わせると全国約40院を展開する品川美容外科。院によって機種は異なりますが、熱破壊式の脱毛機のみを扱っている点が、VIO脱毛を希望する方にとって大きな魅力です。

また、当日キャンセル・予約変更が無料なので、急な生理の場合でもペナルティがなく、毎月の生理予定日がきちんと把握できない方でも安心して利用できます。

あおばクリニックと同様、都度払い制なのが特徴。VIOすべての脱毛は1回1万5200円、Vラインのみなら1回3990円と非常に安い設定です(Vラインのみなら5回1万9950円とかなり安い)。

ただ、品川美容外科では脱毛施術に麻酔が使用できないため、痛みが苦手な方は注意が必要です。また、剃り残しのシェービング料は500円/一部位かかることもデメリットです。

熱破壊式の脱毛機が良い方都度払いしたい方や脱毛経験者で追加照射したい方生理周期が不安定など急な予定変更が起こりやすい方に向いているクリニックです。

支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、医療ローン
脱毛機ジェントルマックス
ジェントルレーズプロ
エリートMPX
熱破壊式
※院により異なる
シェービング料金500円/1部位
キャンセル料無料
麻酔使用不可
予約方法電話、来院時、web、LINE
営業時間10:00~19:00
院数全国30院以上
学割あり
乗り換え割なし

品川美容外科公式サイト

以下は痛みが苦手な方向き
蓄熱式脱毛機を扱うクリニック4選です。

TCB東京中央美容外科当日キャンセルが無料

TCB東京中央美容外科
出典:https://aoki-tsuyoshi.com/
VIO脱毛だけVIO脱毛クイックプラン
1万8000円(1回)
クーポン利用で無料
3万8000円(3回)
4万8000円(5回)
分割料金 月4100円
VIO脱毛クイック5回コースの医療ローン12回払い
(初回4445円、2回目以降4100円)
全身+VIO29万8000円(5回)
全身+VIO+顔39万8000円(5回)
TCB東京中央美容外科の魅力ポイント
  • 当日キャンセルが無料
  • VIO脱毛クイック1回がクーポン利用で無料

TCB東京中央美容外科では、蓄熱式の脱毛機「メディオスターNexT PRO」「ラシャ」を使用。痛みを感じにくく、照射スピードが早いのが特徴の機械です。

シェービング・麻酔が有料となっていますが、当日キャンセルでもペナルティが発生しない(連絡は必須)ので、急な生理にはやさしい対応となっています。

痛みが苦手な方生理の周期が安定していない方に向いているクリニックです。

支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、医療ローン
脱毛機メディオスターNeXT PRO
ラシャ
蓄熱式
シェービング料金2040円~3060円
※部位により異なる
キャンセル料なし※連絡必須
麻酔2750円/1回
予約方法電話、来院時
営業時間10:00〜19:00
院数全国50院以上
学割あり
乗り換え割あり

東京中央美容外科公式サイト

フレイアクリニック蓄熱式脱毛機&麻酔無料でより痛みを感じにくい

フレイアクリニック
出典:https://frey-a.jp/
VIO脱毛だけ4万1800円(1回)
9万3500円(5回)
14万800円(8回)
分割料金月3200円
※VIO脱毛5回コース
V/Iライン各1万5400円(1回)
各4万4000円(5回)
各7万400円(8回)
Oライン1万3200円(1回)
3万8500円(5回)
6万1600円(8回)
全身+VIO26万7300円(5回)
⇒学割適用で25万9300円
全身+VIO+顔36万800円(5回)
⇒学割適用で34万8800円
フレイアクリニックの魅力ポイント
  • 剃り残しのシェービング料が無料
  • 麻酔が無料

蓄熱式脱毛機「メディオスターNexT PRO」での脱毛を提供しているフレイアクリニック。VIO脱毛利用者にうれしい点は、剃り残しのシェービングと麻酔が無料なところです。

VIOは剃り残しがどうしても起こりやすいので、毎回シェービング料が発生してしまうとストレスにつながります。フレイアクリニックなら剃り残しの剃毛は無料対応なので、VIOラインの自己シェービングがはじめてで不安な方でも安心です。

もともと痛みを感じにくい脱毛機種を扱っていますが、麻酔を無料で利用できるので、より痛みを感じにくい脱毛も可能。痛みがとても苦手だけどVIO脱毛に挑戦したい!という方向きのクリニックです。

契約中1回のみであれば当日キャンセルOKですが、2回目以降は予約変更が2日前20時が期限。

2度目~前日・当日キャンセル・予約変更はコース1回分消化というルールがあるため、生理周期が毎回不安定という方にはやや不安が残るのがデメリットとなります。

痛みが苦手な方シェービング料や麻酔料といった追加料金の心配をしたくない方生理日が毎月しっかり把握できている方向きのクリニックです。

脱毛機メディオスターNexT PRO
蓄熱式
シェービング料金無料
キャンセル料コース中1回のみ当日キャンセルOK
2回目以降~
2日前20時以降はコース1回分消化
麻酔無料
予約方法電話、来院時
営業時間12:00〜21:00
院数全国10院以上
学割あり
乗り換え割なし

フレイアクリニック公式サイト

ミラクリニック安心の生理日サポート&初回シェービング無料

ミラクリニック
出典:https://mila-clinic.com/
VIO脱毛だけ4万5100円(1回)
8万9980円(5回)
分割料金月3300円
※VIO脱毛5回コース,32回払い
全身+VIO26万1000円(5回)
全身+VIO+顔21万9000円(3回)
ミラクリニックの魅力ポイント
  • VIO/ヒップの照射が繰越できる生理日サポートがある
  • 初回は剃り残しのシェービング料金が無料

2021年1月に開院したミラクリニックでは、蓄熱式脱毛機「メディオスターNexT PRO」を扱っています。

VIO脱毛利用者にうれしいのは、VIO部位、ヒップ部位の照射繰越ができる「生理日サポート」が設けられている点。業界ではめずらしい制度です。

さらに初回は剃り残しのシェービングが無料なのもポイントです。VIOはシェービングをご自身でしたことが無い方も多く、脱毛日前にしっかり自己処理したつもりでも、毛足が長く残っている部分を照射時に指摘されて初めて気づく、といったことも多いです。

特にVラインとIラインの境目や、Oライン周辺は自分では見えにくく、初回に剃り残しを指摘してもらうことでどの部位が剃り残しが起こりやすいのか把握できます。

痛みが苦手な方だけでなく、生理日が安定していない方や、シェービングが苦手な方にも向いているクリニックです。

脱毛機メディオスターNexT PRO
蓄熱式
シェービング料金初回無料
以降5500円
キャンセル料2営業日前まで無料
以降コース1回分消化
麻酔3300円
予約方法電話、来院時
営業時間11:00〜20:00
院数4院
(渋谷本院、池袋院、藤沢院、京都院)
学割あり
乗り換え割あり

ミラクリニック公式サイト

ブランクリニックとにかく安さ重視という方に

ブランクリニック
出典:https://bccl.jp/
VIO脱毛だけ5万2800円(4回)
全身+VIO14万9600円(4回)
全身+VIO
(うなじ・口周り付き)
21万4500円(5回)
全身+VIO+顔19万3600円(4回)
ブランクリニックの魅力ポイント
  • 安さが最大の魅力
  • 院によっては22時まで診療

全国10院以上展開するブランクリニックの最大の魅力は、VIO脱毛4回5万2800円という値段の安さ。8回でも10万5600円なので、相場より大幅に安いです。

ただし、シェービング対応が厳しく剃り残しは一部位につき500円の剃毛代がかかるため、VIO部位のシェービングがはじめてだったり、自己処理が苦手・不安という方には向いていません。

キャンセル・予約変更は前日が期限となっているため、急な生理にもやや不安が残ります。

とにかく安さ重視の方生理日が毎月きちんと把握できている方シェービングが得意な方向きのクリニックです。

支払い方法現金、医療ローン
脱毛機メディオスターNexT PRO
ハイブリッドレーザー
(半導体レーザーにヤグレーザーをブレンドした独自開発レーザー)
蓄熱式
シェービング料金背中・うなじは無料
通常プラン:500円/一部位
エコ得プラン:剃り残しがあった場合は施術不可
キャンセル料通常プラン:予約前日以降コース1回分消化
エコ得プラン:予約2日前以降コース1回分消化
麻酔有料
予約方法電話、来院時
営業時間10:00〜20:00
院によっては~22:00まで診療
院数全国10院以上
学割なし
乗り換え割なし

ブランクリニック公式サイト

VIO脱毛と全身脱毛どっちがお得?

VIO脱毛のみか、VIOを含む全身脱毛どちらにしようか迷う方もいると思いますので、比較しておきます。

VIO脱毛のみの場合は5〜6回でだいたい10万円前後、VIO付きの全身脱毛の場合は20〜30万円の価格帯となっています。

料金相場
VIO脱毛5~10万円
全身脱毛25〜30万円

VIO脱毛のみの場合のメリットは、料金が安く済むこと、一回の施術時間が短く済むことですが、他の部位を脱毛したくなったらまた新たに通わないといけないことがデメリットです。

具体例としては、例えば、最初から全身脱毛+VIO脱毛を契約していたらまとめて脱毛できますが、後から全身脱毛を追加したいとなった場合、また新たに足を運ばなければいけません。

その分、脱毛完了までの期間が伸びてしまいますし、キャンペーンによりVIO付きの全身脱毛の方が割安に済むこともあります。

藤井あさ美先生(皮膚科)

もし少しでも他の部位をやりたくなる可能性があるなら、料金と時間の節約のため、はじめからVIOと全身まとめて脱毛した方が良いでしょう。

▼全身の医療脱毛クリニックまとめはこちら
VIO脱毛だけの場合と選び方が少し変わってきます

VIO脱毛コースのある医療脱毛クリニック比較表

最後に、上記で紹介したVIO脱毛のおすすめクリニックを一覧にまとめました。VIO脱毛で重要な脱毛方式、シェービング料金、キャンセル料も比較しているので、重視したい点に合わせて参考にしてください。

スクロールできます
湘南美容
クリニック
リゼ
クリニック
レジーナ
クリニック
トイトイトイ
クリニック
あおばクリニック品川美容外科TCBフレイア
クリニック
ミラクリニックブラン
クリニック
湘南美容クリニック
リゼクリニック
レジーナクリニック
トイトイトイクリニック
あおばクリニック
品川美容外科
TCB東京中央美容外科
フレイアクリニック
ミラクリニック
ブランクリニック
VIO脱毛
料金
9800円
(1回)
2万8500円

(3回)
5万4000円

(6回)
6万4800円
(3回)
9万9800円

(5回)
4万6200円
(1回)
9万2400円

(5回)
1万6500円
(1回)
4万3780円

(3回)
6万500円

(5回)
8万2280円

(8回)
9800円
(1回)
1万5200円
(1回)
3万8000円
(3回)
4万8000円

(5回)
4万1800円
(1回)
9万3500円

(5回)
14万800円

(8回)
4万5100円
(1回)
8万9980円

(5回)
5万2800円
(4回)
脱毛機熱破壊式
蓄熱式

(医療IPL)
※機種指定不可
熱破壊式熱破壊式
蓄熱式

※機種指定不可
熱破壊式熱破壊式熱破壊式 蓄熱式 蓄熱式蓄熱式蓄熱式
剃り残し10分間無料
以降500円
/1部位
無料無料無料1100円/1部位500円/1部位2040円
~3060円
無料初回無料
以降5500円
500円/1部位
麻酔有料有料無料有料使用不可使用不可有料無料有料有料
キャンセル2日前23時
まで無料

以降3300円
予約3時間前まで無料
以降コース1回分消化
予約2日前20時まで無料
以降コース1回分消化
無料前日:施術代金の30%
当日:施術代金の70%
無断:施術代金の100%
無料無料コース中
1回無料
2営業日前まで無料
以降コース1回分消化
前日
まで無料
詳細

まとめ

見た目の綺麗さと清潔感を、両方同時に叶えてくれるVIO脱毛。以下に、今回紹介した重要点を改めてまとめました。

  • VIO脱毛には太く濃い毛に反応しやすい熱破壊式脱毛機を扱うクリニックを検討してみる
  • 剃り残しが起こりやすいので、シェービング料が無料のクリニックが良い
  • 急な生理でキャンセルしなければならないことが考えられるので、キャンセル料も比較する
  • 全身脱毛専門のクリニックには、VIO脱毛だけのコースがないので注意
  • 照射回数は5回~8回程度が目安(VIOは個人差が大きい)

VIOは他の部位と比べると痛みを感じやすいなどデメリットもありますが、脱毛後は毛が抜けて床に落ちる・お風呂で毛が浮くことが無くなるため掃除の手間が省けたり、蒸れやニオイが気にならなくなったり、生理中も快適に過ごせたりとメリットが多くあります。

VIOは自己処理が難しい部位でもあり、脱毛すれば自己処理がほとんど不要になるため、肌を傷つけることも時間をかけることもなくなります。

コンプレックスや人に言えない悩みを解消する手段として、ぜひVIO脱毛を試してみてください。今回の記事の内容が参考になれば幸いです。

以上


この記事を書いた医師

内科総合クリニック人形町院長 藤田医師
Dr. 藤田 英理

内科総合クリニック人形町 院長
日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
東京大学医学部保健学科および横浜市立大学医学部を卒業
東京大学付属病院や虎の門病院等を経て2019年11月に当院を開業
最寄駅:東京地下鉄 人形町および水天宮前(各徒歩3分)

目次
閉じる