医療脱毛おすすめランキング10選|クリニックの正しい選び方【皮膚科専門医監修】

院長 藤田

おはようございます。内科総合クリニック人形町 院長の藤田です。

脱毛をするなら、出来る限り少ない回数で早く終わらせたいと考える方も多いでしょう。そこでおすすめなのが、医療脱毛(クリニックでの脱毛)です。

効果が実感しやすく料金も安くなってきているので、昔よりもぐっと挑戦しやすくなりました。ただ、脱毛機の種類が多く料金もさまざまなので、どのクリニックが良いのか迷ってしまうことと思います。

そこで今回は、皮膚科専門医の藤井あさ美先生と一緒に、脱毛機の種類や痛み・料金などを考慮した、おすすめ医療脱毛10選を紹介します。

ほかにも、医療脱毛の魅力や正しいクリニックの選び方などもわかりやすく解説するので、ぜひクリニック選びの際の参考にしてください。

教えていただいた先生
皮膚科医 藤井先生
藤井あさ美先生
(皮膚科)

日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医
藤井 あさ美先生

資格日本皮膚科学会皮膚科専門医、医学博士
所属日本皮膚科学会/日本乾癬学会/日本レーザー医学会/日本アレルギー学会

目次

医療脱毛を選ぶメリット

藤井あさ美先生(皮膚科)

まずは、医療脱毛を選ぶメリットから紹介します。大きなメリットをまとめると、下記の4つです。

医療脱毛のメリット
  1. 出力の高い医療レーザーを扱えるのは医療脱毛だけ
  2. 少ない回数で脱毛完了が目指せる
  3. 剛毛な人や毛深い人も効果を実感しやすい
  4. 医師や看護師が在籍している

下記に4つのメリットを詳しく解説します。

出力の高い医療レーザーを扱えるのは医療脱毛だけ

藤井あさ美先生(皮膚科)

医療レーザー脱毛を扱えるのは、医師・看護師のいる医療機関・クリニックだけです。

医療脱毛では、発毛組織の破壊を目的としてレーザーをあてていきますが、サロン脱毛では毛母細胞などを破壊する行為は禁止されています

医療脱毛とエステ脱毛の比較
エステ脱毛では毛根組織は破壊できない

エステサロンでの脱毛でも毛にダメージを与えることは可能ですが、毛根部分を破壊することはできません。

レーザーを使用した脱毛施術は医療行為に当たるのでサロンでは行うことはできず、クリニックや皮膚科などの医療機関でのみ取り扱い可能となっています。

少ない回数で脱毛完了が目指せる

エステサロンでの脱毛では、機械の出力が低いため何度も繰り返し通ってダメージを与え続けていく必要があります。

対して医療脱毛では、個人差はありますがおおよそ5回の照射でお手入れがラクになる程度の実感を、8回では部位によってはお手入れがほぼいらない程度の実感を目指すことができます。

下記は実際に医療脱毛を経験したことがある方へ、「お手入れがほぼ不要になった」と感じたときの照射回数を聞いたアンケート結果です。

医療脱毛経験者へのアンケート結果お手入れがほぼ不要になったと感じた照射回数を聞きました※1

医療脱毛経験者に聞いた「お手入れがほぼ不要になった」と感じた照射回数アンケート

エステサロンでは12~24回程度かかることを考えると、医療脱毛はより少ない回数・短い期間で効果が実感できるのが大きなメリットです。

剛毛な人や毛深い人も効果を実感しやすい

藤井あさ美先生(皮膚科)

メラニン色素をターゲットとし、強いパワーで照射する医療脱毛は太い毛によく反応します。

毛量が多い部位や全体的に毛が濃い人は、効果を実感するまでに多くの回数がかかります。

エステサロンでの脱毛の場合、機械のパワーが弱いため、剛毛だったり毛量が多かったりするケースではなかなか効果を感じられないことも。

毛の量が多い、一本一本が太いと感じる方は、医療脱毛を最初から選んだほうが最終的な照射回数が少なく済む可能性が高いです。

医師や看護師が在籍している

藤井あさ美先生(皮膚科)

レーザー機器で発毛組織・毛根を破壊する行為は、医師や看護師といった有資格者のみ施術可能とされています。

脱毛は、実は医療行為。 医師が施術を行うか、もしくは正看護師の資格を持っている看護師なら医師の指示のもと施術を行うことができます。

脱毛後の万が一の肌トラブルは、やはり心配な方が多いと思います。照射部位に炎症が出ることもありますし、特に赤みやヒリヒリ感は、ほとんどの方が感じる現象です。

エステサロンでも皮膚科クリニックと提携している場合がありますが、別途診察を受けるために移動したり、そもそも提携クリニックが遠かったりと、その場ですぐ診察を受けられないデメリットがつきまといます。

医療脱毛なら、帰宅時に炎症止めの薬をもらうことができたり、赤みがひどいときは診察をすぐに受けられたりと、クリニックならではの安心感があります。

医療脱毛を選ぶ場合のデメリット・注意点

藤井あさ美先生(皮膚科)

次に、医療脱毛を選ぶ上でのデメリット・注意点を紹介します。

医療脱毛のデメリット
  1. サロン脱毛よりも痛みを感じやすい
  2. サロン脱毛と比べて料金が高い
  3. 通い放題プランがほとんどない
  4. 起こり得るリスク・副作用

下記に各デメリットの詳細と、対処法について解説しました。

サロン脱毛よりも痛みを感じやすい

藤井あさ美先生(皮膚科)

医療脱毛は機械のパワーが強く効果を実感しやすい分、サロン脱毛よりも痛みを感じやすいことが一つのデメリットです。

毛根を破壊するほどのパワーなので、照射時に弾かれるような痛みやチクチクするような痛みを感じます。

脱毛機器には冷却機能や吸引機能が付いていて、照射時のレーザーの熱さや痛みを軽減してくれますが、それでも多少の痛みは感じることがほとんどです。

痛みを軽減する方法としては、保湿をしっかりする麻酔クリームや笑気麻酔などを使用する(クリニックでオプションで付けられる)といった方法があります。

とはいえ、実際に医療脱毛を受けた人に痛みの感じ方を聞いた結果、麻酔を使うほどの痛みは感じなかった、という人がほとんど。

下記は医療脱毛経験者に、照射時の痛み・麻酔の使用状況について聞いたアンケートです。結果によると、麻酔を使用していない人が85.7%と、麻酔を使用した人は少ないことが分かります。

医療脱毛経験者へのアンケート結果レーザー照射時の痛み・麻酔の使用について聞きました※2

医療脱毛経験者に聞いた照射時の痛み・麻酔の使用状況のアンケート結果

痛みについてそれほど心配しすぎる必要はありませんが、エステサロンでの脱毛より痛みを感じやすいというのは理解しておきたい点です。

サロン脱毛と比べて料金が高い

藤井あさ美先生(皮膚科)

医療脱毛はサロン脱毛に比べて、一回あたりの料金が高いです。ただし効果実感までの回数が異なることを踏まえ、比較するようにしましょう。

下記に医療脱毛・サロン脱毛それぞれの料金相場をまとめました。サロン脱毛が基本的にVIOや顔まですべて含んだ料金なのに対して、医療脱毛はVIOや顔を付けるとすると、金額が高くなります。

脱毛場所料金の相場
医療脱毛全身(顔・VIOなし)
5回 20~25万円
全身+VIOまたは顔
5回 25~30万円
全身+VIO+顔
5回 30~35万円
サロン脱毛全身+VIO+顔
12回 20~25万円
18回 30~40万円

パッと見ると医療脱毛の方が高く見えますが、エステサロンでの脱毛は効果実感までに回数をより多く重ねる必要があります。

医療脱毛は効果実感までの回数が少ないため、結果的には同じくらい、むしろ割安となるケースも。 エステを選んだ場合、 最初から医療脱毛を受けていた方が早く終わって料金も安く済んだのに…と後悔する人が増えています。

サロン脱毛は100円~スタートできるところもあり、料金面で惹かれるところもありますが、 効果実感までの回数・痛み、そして最終的な総額を考えて選ぶようにしましょう。

通い放題プランがほとんどない

脱毛の効果実感までの回数は個人差が大きく、やはり通い放題プランが最も安心できます。ただ、医療脱毛では通い放題のプランを設けているクリニックがほとんどありません。

一方で、サロン脱毛では通い放題プランがあるところがいくつかあります(むしろサロン脱毛の場合は、通い放題プランが最も安心できる契約方法です)。

藤井あさ美先生(皮膚科)

医療脱毛では回数無制限で通うことは今のところ難しく、契約した回数で足りない場合は追加契約が必要な点はデメリットだと言えます。

起こり得るリスク・副作用

医療レーザー脱毛は自由診療(自費診療)であり、公的医療保険制度の適用対象外です。費用はすべて自費となり、保険は使えず、医療費控除も受けることはできません。

ただし、医療レーザ脱毛による施術で肌に何らかのトラブル(やけどや赤みなど)が起きた場合、そのトラブルに対して治療が必要なケースでは、治療費に関しては保険診療が適用されることがあります。

※医療脱毛を提供するクリニックでは保険診療は行っておらず、生じた肌トラブルに関しては無料対応(追加支払いは発生しない)としているケースが多くなります。

主なリスク・副作用レーザー照射時の痛み、レーザー照射後のヒリヒリとした痛み、かゆみ、赤み、炎症、やけど
毛嚢炎(ニキビのような炎症)、硬毛化(毛が太く硬くなる現象)、増毛化(毛が増える現象)

医療脱毛クリニックの正しい選び方

医療脱毛が受けられるクリニックは数多くありますが、選ぶときにどこを重視すればよいのか、 見ておくべき7つのポイントを紹介します。

藤井あさ美先生(皮膚科)

医療脱毛クリニック選びにおいてチェックすべき点は以下の6つです。

医療脱毛クリニック選びでチェックすべきポイント
  1. 脱毛機器の種類・肌質との相性
  2. 脱毛料金(相場と比べて適正か)
  3. 痛みの強さ・麻酔の有無
  4. シェービングルール・剃り残しへの対処
  5. キャンセル可能日時・回数消化の有無
  6. 予約の取りやすさと予約の仕方

脱毛機器の種類・肌質との相性

藤井あさ美先生(皮膚科)

医療脱毛と一言で言っても、どこも同じではありません。 効果実感までの回数や痛みを左右するのが、使っている脱毛機器の種類です。

脱毛機器には大きく分けて2種類あり、「熱破壊式(ショット式)脱毛機」と「蓄熱式脱毛機」があります。

熱破壊式と蓄熱式脱毛の違い
熱破壊式(ショット式)脱毛機毛の黒い部分に反応して熱を発生させ、毛母細胞を破壊して脱毛を行います。
皮膚奥の毛根組織に熱をしっかり伝えるためには出力を上げる必要があるので、パワーが強く効果を実感しやすい一方で、痛みを感じやすいのも熱破壊式の特徴です。

⇒ 2〜3週間すると毛が肌の表面に出て抜け落ちる。太い毛に反応しやすく、目に見えて毛が抜けるため効果がわかりやすい。
機種例:ジェントルレーズプロ、ライトシェア・デュエット、ジェントルマックスプロ、スプレンダーXなど
蓄熱式脱毛機メラニン色素に反応して熱を発生させる仕組みは基本的に同じですが、 メラニンの吸収率が低いことと、ターゲットにしているのが毛根ではなく「バルジ領域」という皮膚の浅い部分であることが熱破壊式との大きな違いです。

「バルジ領域」というのは毛の生成に必要な細胞を作る部分で、ここで作られた発毛因子が毛母細胞のもととなります。

皮膚の浅い部分をターゲットとするので強い熱も必要なく、あたたかい程度の熱を何度も与え熱をためて脱毛するので痛みが少ないのも良いところです。

⇒ 熱破壊式に比べるとエビデンス(実績や症例のデータ)がまだ不十分であることや、効果の出方が緩やかで即効性はないことなどがデメリットです。
機種例:メディオスターNeXT PRO、ソプラノチタニウム、ソプラノアイス・プラチナムなど

熱破壊式(ショット式)脱毛機は、 黒い部分が少ない産毛の脱毛や、肌が黒い方や日焼けしている方の脱毛には向いていません。

レーザーは毛のメラニンだけではなく皮膚の方にも反応するので、肌の色が黒いとやけどや炎症を起こす可能性が高くなるからです。

一方、蓄熱式脱毛機はメラニンに反応しにくいため肌が黒い人や日焼けしている人でも施術が可能です。

今ある毛自体にアプローチするのではなくこれから生えてくる毛の発生をストップさせる仕組みが蓄熱式脱毛の仕組みです。

毛の太い細いに関係なくレーザーが反応してくれるので、産毛にも反応しやすい方式です。

熱破壊式が向いている人の特徴

  • 効果を実感しやすい方が良い
  • 毛がポロポロ抜けた方がわかりやすい
  • 多少の痛みは耐えられる
  • 剛毛で毛量が多い
  • 色黒ではない
  • 日焼けはしていない
この脱毛機を扱うクリニック

エミナルクリニック、レジーナクリニック、あおばクリニック、湘南美容クリニック、品川美容外科、リゼクリニック、渋谷美容外科、エスラボなど

蓄熱式が向いている人の特徴

  • 痛みは極力少ない方が良い
  • 毛は細く毛量は少ない
  • 色黒である
  • 日焼けをしている
  • うぶ毛を脱毛したい
この脱毛機を扱うクリニック

エミナルクリニック、TCB東京中央美容外科、レジーナクリニック、アリシアクリニック、フレイアクリニック、ブランクリニック、リゼクリニック、聖心美容クリニック、エスラボなど

熱破壊式と蓄熱式のどちらかではなく、中には熱破壊式と蓄熱式を一台で切り替えられる機械を扱っているクリニックや、複数の種類の機械を扱っているクリニックもあります。

藤井あさ美先生(皮膚科)

一般的な毛量・肌質の方であればそれほど脱毛機にこだわる必要はありませんが、どちらか選べない方は複数の機種を扱うクリニックを選ぶのも良いと思います。

脱毛料金(相場と比べて適正か)

医療脱毛の相場は、全身脱毛(顔・VIOなし)5回で15〜25万円の中に収まります。

料金はたしかに大切なポイントですし、もちろん安い方が良いのですが、料金から先に決めるとあまり良いことがありません

上手な選び方は、自分の条件に合ったクリニックを複数ピックアップして、そこから料金でさらに絞っていくという方法です。

料金と合わせて考えたい希望の条件
  • 脱毛機器の種類は「熱破壊式」「蓄熱式」どちらが良いか
  • シェービングは得意?苦手?(剃り残しの処理が「無料」「有料」どちらが良いか)
  • 予定は変わりやすい?(キャンセル・予約変更が「無料」「有料」どちらが良いか)
  • 毛量は多い?少ない?(コース終了後、1回ずつ追加ができるクリニックもある)

もし希望する条件を無視して「料金が安いからここにしよう」と決定してしまうと、後から「毛質に合っていなかったから効果が実感しづらかった」「仕事の都合でやむを得ず当日キャンセルしたら回数消化になってしまった」など後悔する点が出てきてしまいます。

上記のような希望条件をあげてから、料金で絞り込むという方法をとれば後悔が少なくなります。

藤井あさ美先生(皮膚科)

安くても良いクリニックはたくさんありますが、後悔しないように条件も総合して考えた上で予算内に収まるクリニックを探してみてください。

痛みの強さ・麻酔の有無

「医療脱毛は痛みが強いと聞いた」「痛いのが苦手なので不安」という方も多いですよね。医療脱毛の痛みの実感は、上記でも上げたとおり機械によって違いがあります。

藤井あさ美先生(皮膚科)

一般的に、「蓄熱式脱毛機」は比較的痛みを感じにくい方式です。「熱破壊式脱毛機」であっても、麻酔によって痛みを軽減できます。

痛みは部位・出力・体調などによって感じ方が異なり、額・鼻下・太もも裏・ワキ・VIOは痛みを感じやすい部分です。

特にVIOは皮膚が薄く色素沈着が強い、毛が太く多いといった理由から、強い痛みを感じやすくなりますので、VIOだけは麻酔を使うという方は多いです。

痛みが苦手な方やVIO脱毛を考えている方は、蓄熱式脱毛を扱っているクリニック、麻酔が無料のクリニックを検討してみてくださいね。

蓄熱式脱毛機を扱うクリニック

エミナルクリニック、TCB東京中央美容外科、レジーナクリニック、アリシアクリニック、フレイアクリニック、ブランクリニック、リゼクリニック、聖心美容クリニック、エスラボなど

麻酔が無料

レジーナクリニック、フレイアクリニック、エスラボ、グロウクリニックなど

シェービングルール・剃り残しへの対処

脱毛料金以外に追加でかかる可能性があるのが、剃り残しにかかるシェービング料金

脱毛前には自宅で照射部位の自己処理が必要になりますが、全身脱毛となるとシェービング箇所が多く、くまなく綺麗に自分でムダ毛を剃るのは意外と難しいもの。

シェービングルールは「手の届かない範囲は無料」「一部位500円」などクリニックによって違いがあります。

藤井あさ美先生(皮膚科)

全身まるっと脱毛する方やVIO、背中、うなじといった手が届きにくい箇所を脱毛したい方は、剃り残しを無料で処理してくれるクリニックが安心です。

剃り残しのシェービングが無料

レジーナクリニック、フレイアクリニック、アリシアクリニック、リゼクリニック、エスラボ、湘南美容クリニック(10分間無料)、グロウクリニック、フェミークリニック、表参道メディカルクリニックなど

キャンセル可能日時・回数消化の有無

クリニックには1年~1年半程度の期間をかけて通うことになるので、体調不良や急な生理、予定変更など、予約していた日時に行けなくなってしまうこともあると予想できます。

キャンセル・予約変更の対応はクリニックにってさまざまで、大きく以下の3つのパターンに分けられます。

  1. ◯日前までキャンセルOK、それ以降は回数消化
  2. ◯日前までキャンセルOK、それ以降はキャンセル料金がかかる
  3. 当日キャンセルOK、回数消化やキャンセル料金もなし
藤井あさ美先生(皮膚科)

仕事や学校の都合、お子さんがいたりと予定変更が予想される方は、キャンセルペナルティがないクリニックを選ぶと通いやすくなります。

当日もキャンセル・予約変更が無料

TCB東京中央美容外科、アリシアクリニック、聖心美容クリニック、品川美容外科、フレイアクリニック(コース中1回のみ無料)など

予約の取りやすさと予約の仕方

人気クリニックでは予約が取りづらく、思っていたペースで上手く通えない場合も。予約が取れなければコースを消化するまでの期間が長くなってしまいます。

なにより、効果を実感しやすくするには、毛周期(毛の生え変わりのペース)に合った間隔で通えることが大切です。

同じクリニックでも通う院によって混雑度が違うので、無料カウンセリングではどのくらいのペースで予約ができるか、必ず確認するようにしましょう。

また、予約の取り方はクリニックによって、以下のように色々なパターンがあります。

  1. 施術後に受付で次の予約を取る
  2. 自分でweb上や電話で予約を取る
  3. 1ヶ月先までの予約が可能(予約したい日の一ヶ月前から予約できる)
藤井あさ美先生(皮膚科)

できれば施術後に次の予約をすぐに取った方が確実に予約できますし、好きな時にweb上や電話で予約できる方がストレスなくまた予約も取りやすいです。

おすすめ医療脱毛クリニック10選

次は医療脱毛クリニックを選ぶ場合に、おすすめの医療脱毛クリニック10院を紹介します。今回厳選したクリニックは下記のとおり。

厳選医療脱毛クリニック
  • エミナルクリニック
  • TCB東京中央美容外科
  • レジーナクリニック
  • アリシアクリニック
  • フレイアクリニック
  • ブランクリニック
  • あおばクリニック
  • S-Labo by 聖心美容クリニック
  • 湘南美容クリニック
  • 表参道メディカルクリニック

各クリニックそれぞれの魅力を詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

エミナルクリニック相場より安くWebから24時間予約可能

エミナルクリニック
出典:https://eminal-clinic.jp/
全身脱毛17万4900円(5回)
全身+VIOまたは顔24万900円(5回)
全身+VIO+顔29万4800円(5回)
分割料金月2980円
全身脱毛5回コースの医療ローン60回払い
(頭金5万5000円、初回3070円、2回目以降2980円、総額は23万3890円)
エミナルクリニックの魅力ポイント
  • 全身脱毛に特化したクリニックで料金がシンプル&わかりやすい
  • 一台の機械で熱破壊式と蓄熱式を切り替えられる
  • Webから24時間予約、キャンセルが可能

エミナルクリニックで扱われている脱毛機は、痛みを感じにくい「蓄熱式」と、効果を実感しやすい「熱破壊式」を切り替えることができます。

部位によって方式を使い分けることで、太い毛・細い毛それぞれにアプローチ。効果が実感しやすい工夫がされています。

剃り残しは1部位1100円かかることに注意が必要ですが、キャンセル・予約変更は前日18時までとギリギリまで可能です。

また、予約・キャンセルはWebで24時間できるため、営業時間を気にせず自分の好きなタイミングで行えます。

特に安さ重視の方どんな脱毛機を選べば良いかわからない方予約をweb・スマホでパッとしたい方に向いているクリニックです。

全身脱毛 or 部分脱毛全身脱毛のみ
支払い方法現金、ローン、クレジットカード
脱毛機クリスタルプロ
熱破壊式 蓄熱式
シェービング料金1100円/1部位
キャンセル料予約前日18時まで、それ以降は
キャンセル料1万1000円 or 回数消化
麻酔3300円/1回
予約方法電話、来院時、web
営業時間11:00〜21:00
院数全国40院以上
学割あり
乗り換え割あり

エミナルクリニック公式サイト

TCB東京中央美容外科院限定で全身脱毛5回が9万8000円

TCB東京中央美容外科
出典:https://datsumou.aoki-tsuyoshi.com/
ワキ脱毛950円(5回)
3470円(回数無制限)
全身脱毛9万8000円(5回)
▲クイックプラン(VIO/顔/うなじ/首なし)
20万7900円(5回)
▲しっかりプラン(VIO/顔なし)
全身+VIOまたは顔27万3900円(5回)
全身+VIO+顔36万9100円(5回)
分割料金月3700円
全身脱毛5回コースの医療ローン75回払い
(初回7112円、2回目以降3700円、総額は28万912円)
TCB東京中央美容外科の魅力ポイント
  • 院限定で全身脱毛クイックが5回10万円以下
  • 学割・乗り換え割で最大3万円オフ&誕生日特典で最大1万円オフ
  • 当日もキャンセル料が無料

TCB東京中央美容外科では、蓄熱式の脱毛機「メディオスターNexT PRO」を使用。痛みを感じにくく、照射スピードが早いのが特徴の機械です。

無料カウンセリング時のお試し照射が無料で受けられるので、痛みが不安な方、一度試しに照射してみたい方に向いています。

一方、照射予約はWebからできず、来院時か電話でしか予約できないことがデメリット(初回カウンセリングのみWeb予約が可能です)。

ただ、学生や他クリニック・サロンからの乗り換えでは最大3万円オフ、お誕生日が近い方は最大1万円オフの制度があり、割引額が大きいです。

予定が変わりやすい方痛みが苦手な方Web予約できなくても抵抗がない方に向いているクリニックです。

全身脱毛 or 部分脱毛全身脱毛、各部位の部分脱毛
支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、医療ローン
脱毛機メディオスターNeXT PRO
蓄熱式
シェービング料金2040円~3060円
※部位により異なる
キャンセル料なし※連絡必須
麻酔2750円/1回
予約方法電話、来院時
営業時間10:00〜19:00
院数全国50院以上
学割あり
乗り換え割あり

TCB東京中央美容外科公式サイト

レジーナクリニックシェービング・麻酔が無料で追加料金の心配なし

レジーナクリニック
出典:https://reginaclinic.jp/
全身脱毛20万7900円(5回)
全身+VIO30万300円(5回)
全身+顔31万3500円(5回)
全身+VIO+顔40万5900円(5回)
分割料金月7000円
全身脱毛5回コースの医療ローン36回払い
レジーナクリニックの魅力ポイント
  • 複数の脱毛機があり、肌状況に合わせて照射
  • 剃り残しのシェービングが無料
  • 麻酔料金が無料なので痛みが苦手な方も安心

レジーナクリニックには熱破壊・蓄熱式両方の脱毛機があり、部位ごと・毛質ごとに最適な方法で照射が受けられます。

また、最大の魅力は剃り残しのシェービング、麻酔が無料なこと。自己処理が苦手な方や痛みが苦手な方も、追加料金がかからないので安心です。

一方、キャンセルは2日前の20時まで(それ以降はコース1回分消化)とやや厳しめで、予定が急に変わりやすい方や生理周期が安定していない方にはあまり向いていません。

ただ、平日夜21時まで診療していたり、5回で満足できなかった場合に追加照射が半額で受けられたりと、レジーナクリニックならではのメリットも。

自分でのシェービングに不安がある方脱毛機をどちらにすれば良いかわからない方痛みが苦手な方に向いているクリニックです。

全身脱毛 or 部分脱毛全身脱毛、各部位の部分脱毛
支払い方法現金、クレジットカード、医療ローン、PayPay
脱毛機ジェントルレーズプロ
ソプラノアイス・プラチナム
ソプラノチタニウム
熱破壊式 蓄熱式
シェービング料金無料
キャンセル料予約2日前20時以降コース1回分消化
麻酔無料
予約方法電話、来院時
営業時間12:00〜21:00(平日)
11:00~20:00(土日祝)
院数全国20院以上
学割なし
乗り換え割なし

レジーナクリニック公式サイト

アリシアクリニック当日も予約変更無料&予約がとりやすい

アリシアクリニック
出典:https://www.aletheia-clinic.com/
全身脱毛17万6000円(4回)
19万8000円(5回)
24万2000円(6回)
全身+VIO24万7500円(5回)
⇒19万8000円(5回)
※現在10周年特別記念割引中
全身+顔25万800円(5回)
全身+VIO+顔31万3500円(5回)
⇒26万4000円(5回)
※現在10周年特別記念割引中
分割料金月3600円
全身脱毛+VIO 5回コースの医療ローン60回払い
(初回6,880円、2回目以降3600円、ボーナス払い5000円✕2回)
アリシアクリニックの魅力ポイント
  • 全身脱毛が4回・5回・6回から選べる
  • 混雑時は新規受付を停止することで既存利用者の予約のとりやすさを追求
  • 当日キャンセル・予約変更が無料
  • Webから24時間予約、キャンセルが可能

アリシアクリニックの最大の魅力は、当日キャンセルや予約変更が一切無料な点。

当日キャンセルOKの全国展開している大手クリニックはなかなか無く、仕事や学校が忙しい、お子さんがいる方など、予定が急に変わりやすい人にぴったり。突然の生理でも安心です。

また、全身脱毛の回数プランが4回・5回・6回から選べるのも特徴で、自分の毛量や目標とする仕上がり、予算に合わせてプランを選択できます

予約の取りやすさにはこだわりのあるクリニックで、Web・スマホから24時間いつでも会員サイトから予約や変更、キャンセルが可能。混雑してきた院では新規契約の受付を停止する徹底ぶりです。

新規契約をどんどん取るようなところは予約が非常に取りづらくなってしまうので、アリシアクリニックでは利用者をたいせつにしていることが伝わり、うれしいですね。

さらに契約した院以外の場所でもどこでも通えるので、毛周期に合わせた予約がしやすいのが大きなメリットとなっています。

特にスケジュールが急に変わりやすい方予約の取りやすさを重視する方に向いているクリニックです。

全身脱毛 or 部分脱毛全身脱毛、VIO脱毛、顔脱毛、ワキ脱毛
支払い方法現金、医療ローン、クレジットカード
脱毛機ソプラノチタニウム
スプレンダーX
ライトシェア・デュエット
熱破壊式 蓄熱式
シェービング料金手の届きにくい部分(えりあし・背中・腰・Oライン)は無料
※予約必須、4400円/1回でシェービングも可能
キャンセル料無料
麻酔1100円/1部位
予約方法電話、来院時、web
営業時間11:00〜20:00
院数全国20院以上
学割あり
乗り換え割あり

アリシアクリニック公式サイト

フレイアクリニック痛みを感じにくい蓄熱式脱毛

フレイアクリニック
出典:https://frey-a.jp/
全身脱毛17万3800円(5回)
⇒学割適用で16万8800円
全身+VIOまたは顔26万7300円(5回)
⇒学割適用で25万9300円
全身+VIO+顔36万800円(5回)
⇒学割適用で34万8800円
分割料金月5900円
全身脱毛5回コースの医療ローン36回払い
(総額は24万2400円)
フレイアクリニックの魅力ポイント
  • 蓄熱式脱毛機を扱い、痛みを感じにくい
  • 契約中1回のみ当日キャンセル・予約変更が無料
  • 剃り残しのシェービング料が無料

蓄熱式脱毛機での照射を行い、痛みを感じにくい脱毛を提供しているフレイアクリニック。剃り残しのシェービング料、麻酔料が無料なので追加料金がかかる不安のない点が魅力です。

契約中1回のみ当日キャンセルOKですが、2回目以降は予約変更が2日前20時までとなり、やや厳しめのルールです。

前日や当日のキャンセル・予約変更はコース1回分消化となってしまうので、2回以上の急な予定変更が考えられるようなスケジュールが変わりやすい方や、生理周期が安定していない方には向いていません。

最大のポイントはやはり痛みを感じにくい脱毛方式痛みが苦手な方シェービング料や麻酔料といった追加料金の心配をしたくない方向きのクリニックです。

また、スケジュールに都合がつきやすい学生さん向けのプランがあり、学生証の提示で通常より最大2万5000円割引に。学割が使える学生さんにも向いているクリニックです。

全身脱毛 or 部分脱毛全身脱毛、各部位の部分脱毛
支払い方法現金、医療ローン、クレジットカード
脱毛機メディオスターNexT PRO
蓄熱式
シェービング料金無料
キャンセル料コース中1回のみ当日キャンセルOK
2回目以降~
2日前20時以降はコース1回分消化
麻酔無料
予約方法電話、来院時
営業時間12:00〜21:00
院数全国10院以上
学割あり
乗り換え割なし

フレイアクリニック公式サイト

ブランクリニックとにかく安さ重視という方に

ブランクリニック
出典:https://bccl.jp/
全身脱毛10万5600円(4回)
全身+VIOまたは顔14万9600円(4回)
全身+VIO
(うなじ・口周り付き)
21万4500円(5回)
全身+VIO+顔19万3600円(4回)
分割料金月1500円
全身脱毛4回プランの医療ローン84回払い
(初回8946円、2回目以降1500円、総額は13万3446円)
ブランクリニックの魅力ポイント
  • 4回プランの安さが最大の魅力
  • 蓄熱式脱毛で痛みを感じにくい
  • 院によっては22時まで診療

全国10院以上展開するブランクリニック。最大の魅力は脱毛料金の安さで、4回照射が10万5600円と相場より大幅に安い料金設定です。

脱毛機は蓄熱式の機械を使用しているので痛みを感じにくく、一部の院では22時まで診療しているのも特徴です。

ただ、4回エコ得プランはシェービングルールが厳しく、背中とうなじ以外の剃り残しがあった場合施術不可となってしまうため、自己処理が苦手な方には向いていません。

さらにキャンセル・予約変更は2日前が期限で、それ以降はコース1回分が消化に。予定が変わりやすい人にも不向きです。

とにかく安さ重視の方スケジュールが変わりにくく予約日にきちんと行ける方シェービングが得意な方向きのクリニックです。

全身脱毛 or 部分脱毛全身脱毛、顔脱毛、VIO脱毛
支払い方法現金、医療ローン
脱毛機メディオスターNexT PRO
ハイブリッドレーザー
(半導体レーザーにヤグレーザーをブレンドした独自開発レーザー)
蓄熱式
シェービング料金背中・うなじは無料
通常プラン:500円/一部位
エコ得プラン:剃り残しがあった場合は施術不可
キャンセル料通常プラン:予約前日以降コース1回分消化
エコ得プラン:予約2日前以降コース1回分消化
麻酔有料
予約方法電話、来院時
営業時間10:00〜20:00
院によっては~22:00まで診療
院数全国10院以上
学割なし
乗り換え割なし

ブランクリニック公式サイト

あおばクリニック都度払いで気軽に通える&熱破壊式脱毛機が指定可

あおばクリニック
出典:https://www.aoba-cg.com/
ワキ脱毛2500円(1回)
VIO脱毛9800円(1回)
全身脱毛+うなじラ・フィーユ
1万9800円(1回)
ジェントルレーズ
2万6800円(1回)
全身+うなじ+顔ラ・フィーユ
2万6800円(1回)
ジェントルレーズ
3万3000円(1回)
全身+うなじ+VIOジェントルレーズ
3万3000円(1回)
全身+うなじ
+VIO+顔
ジェントルレーズ
3万9800円(1回)
あおばクリニックの魅力ポイント
  • 都度払いなので気軽に通いやすく、ローンを組まずに好きな回数だけ照射できる
  • 脱毛機を2種類から選べる
  • プランが豊富なので気になる箇所だけ脱毛することも可能

都度払い可能で、まとまった金額を用意しなくても脱毛に通えるあおばクリニック。部位脱毛やセットプランも豊富なので、脱毛したい箇所だけ・好きな回数だけ照射を受けられます

脱毛機は2機種から選べ、共に熱破壊式の機械。利用者が熱破壊式脱毛機を必ず指定できるのは、あおばクリニックならではの特徴です。

ただし、あおばクリニックの脱毛施術では麻酔が使えないため、痛みが苦手な方、痛みを感じにくい方法で脱毛したい方には向いていません。

熱破壊式の脱毛機が良い方ローンを組むのに抵抗がある方脱毛経験者であと数回だけ照射したい方に向いているクリニックです。

全身脱毛 or 部分脱毛全身脱毛、各部位の部分脱毛
支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、銀聯カード、QRコード決済
脱毛機ラ・フィーユ
ジェントルレーズ
熱破壊式
シェービング料金1100円/1部位
キャンセル料前日診療時間内:施術代金の30%
当日:施術代金の70%
無断キャンセル:施術代金の100%
麻酔使用不可
予約方法電話、来院時、web
営業時間11:00〜12:30/14:00~19:00
院数全国20院以上
学割なし
乗り換え割なし

あおばクリニック公式サイト

S-Labo(エスラボ) by 聖心美容クリニック「ライトな施術をカジュアルに」がコンセプト

SLabo
出典:https://www.s-labo.clinic/
VIO脱毛5万688円(5回・平日限定)
6万7584円(5回・土日もOK)
全身脱毛16万6848円(5回・平日限定)
22万2464円(5回・土日もOK)
全身+VIO20万2752円(5回・平日限定)
27万336円(5回・土日もOK)
分割料金月3500円
全身脱毛5回コースの医療ローン60回払い
(総額は21万円)
エスラボの魅力ポイント
  • 平日に通える人は特に安く利用できる
  • 当日予約2時間前までキャンセル・予約変更可能
  • 剃り残しのシェービングが無料

聖心美容クリニックの技術やデータを集約した姉妹クリニック、S-Labo(エスラボ)。カジュアルに利用できるライト感が特徴です。

魅力は料金の安さで、特に平日11時~17時に予約日時を限定した平日限定プランが相場より大幅に安いので、平日休みがとれる方に向いています。

予約2時間前までキャンセル・予約変更が可能なこと、剃り残しのシェービング料・麻酔料がかからないこともうれしいポイント。追加料金の不安もありません。

予約はwebからのみ、というのがエスラボならではの特徴で、電話や来院時の予約受付をせずに予約管理を完全システム化することで脱毛料金の安さにつなげています。

ただ、現在渋谷院のみと通える人が限定されます。また、脱毛機は「熱破壊式」「蓄熱式」の指定ができるものの、日本で多く使用されているメジャーな機種ではありません。

特に平日通える方や予定が変わりやすい方脱毛機にあまりこだわりのない方シェービング料や麻酔代といった追加料金の心配をしたくない方に向いているクリニックです。

全身脱毛 or 部分脱毛全身脱毛、各部位の部分脱毛
支払い方法現金、医療ローン、クレジットカード、デビットカード、QRコード決済
脱毛機サンダーエムティー
エクセルエイチアール
熱破壊式 蓄熱式
シェービング料金無料
キャンセル料予約2時間前以降コース1回分消化
麻酔無料
予約方法web
営業時間11:00〜20:00
院数渋谷院の1院のみ
学割なし
乗り換え割なし

S-Labo(エスラボ)公式サイト

湘南美容クリニック料金&通いやすさ重視の方に

湘南美容クリニック
出典:https://www.s-b-c.net/datsumo/
VIO脱毛5万4000円(6回)
ワキ脱毛2500円(6回)
全身脱毛14万9720円(3回)
17万4240円(4回)
24万4200円(6回)
全身+VIO29万8200円(6回)
全身+顔29万4800円(6回)
全身+VIO+顔18万1290円(3回)
23万2000円(4回)
29万7000円(6回)
分割料金月3100円
全身脱毛4回コースの医療ローン60回払い
(初回6704円、2回目以降3100円、総額は18万9604円)
湘南美容クリニックの魅力ポイント
  • 全身脱毛は1回・3回・4回・6回から選べる
  • 全国に90院以上あり通いやすい
  • ワキ脱毛が6回2500円、VIO脱毛6回5万4000円と部位ごとの脱毛も安い

全国90院以上で脱毛施術を提供する大手、湘南美容クリニック。全身脱毛は回数プランが豊富なので、毛量や目指す仕上がりに合わせて好きな回数を選択できるのが魅力です。

料金も安く、剃り残しのシェービングは10分間無料とメリットが多いですが、脱毛機の種類を利用者が選べない点には注意が必要です。

実績のある熱破壊式脱毛機「ジェントルレーズ」に比べ、もう一つの「ウルトラ美肌脱毛」は蓄熱式の医療IPL(光)を使った脱毛機と少し特殊。以前は機種指定ができましたが、現在は指定不可となっています。

その時空いている機種での照射となるため、毎回脱毛機が変わる可能性もあり、必ず熱破壊式の脱毛機で照射したいという方には向いていません。

通いやすさ&料金重視の方脱毛機が毎回変わることに抵抗がない方に向いているクリニックです。

全身脱毛 or 部分脱毛全身脱毛、各部位の部分脱毛
支払い方法現金、医療ローン、クレジットカード、デビットカード、ビットコイン
脱毛機ジェントルレーズ
ウルトラ美肌脱毛(医療IPL)
熱破壊式 蓄熱式
シェービング料金10分間無料
以降500円/1部位
キャンセル料予約2日前23時以降3300円
麻酔2200円/1部位
予約方法電話、来院時、web
営業時間10:00〜19:00
※院により異なる
院数全国90院以上
学割あり
乗り換え割あり

湘南美容クリニック公式サイト

表参道メディカルクリニック3回料金が安く始めやすい&追加照射したい人にも◎

表参道メディカルクリニック
出典:https://om-clinic.com/
全身脱毛13万9700円(3回)
19万8000円(5回)
全身+VIOまたは顔17万500円(3回)
26万4000円(5回)
全身+VIO+顔20万1300円(3回)
30万8000円(5回)
分割料金月3100円
全身脱毛3回コースの医療ローン35回払い
(初回6404円、2回目以降3100円、ボーナス払い1万円✕6回、総額は17万4904円)
エミナルクリニックの魅力ポイント
  • 全身脱毛3回コースが安い
  • 脱毛機は熱破壊式と蓄熱式から選べる
  • 有効期限中はフェイシャルやダーマペンなど美容メニューが何度でも20%オフ

脱毛以外にもさまざまな美容メニューを扱う表参道メディカルクリニック。脱毛料金は全身3回が13万9700円と相場より安い設定なのが魅力です。

3回では十分な効果の実感は難しくなりますが、ひとまず受けてみたい方には始めやすく、他で脱毛経験があってあと数回追加で照射したい方にも向いています。

脱毛機を熱破壊式と蓄熱式から選べることもメリットのひとつです。

脱毛契約をした方はフェイシャルやダーマペン、ピコトーニングやHIHUといった他の美容メニューが何度でも20%オフになるので、脱毛以外にも興味がある方にぴったりのクリニックです。

全身脱毛 or 部分脱毛全身脱毛、各部位の部分脱毛
支払い方法現金、医療ローン、クレジットカード
脱毛機ソプラノチタニウム
サンダーエムティー
熱破壊式 蓄熱式
シェービング料金無料
キャンセル料前日まで無料
以降コース1回分消化
麻酔有料
予約方法電話、来院時、web
営業時間10:00〜19:00
院数全国9院
学割あり
乗り換え割あり

表参道メディカルクリニック公式サイト

医療脱毛クリニック比較表

最後に、上記で紹介した医療脱毛クリニックを表にまとめました。追加料金や脱毛機、予算など、重視したい点に合わせて比較してみてくださいね。

スクロールできます
エミナル
クリニック
TCBレジーナ
クリニック
アリシア
クリニック
フレイア
クリニック
ブラン
クリニック
あおば
クリニック
エスラボ湘南美容
クリニック
表参道
メディカル
全身脱毛
料金
17万4900円(5回)9万8000円
(5回・院限定)
20万7900円
(5回)
20万7900円(5回)17万6000円(4回)
19万8000円(5回)
17万3800円(5回)10万5600円(4回)1万9800円

2万6800円(1回)
16万6848円
(5回・平日限定)
22万2464円
(5回・土日可)
14万9720円(3回)
17万4240円(4回)
24万4200円(6回)
13万9700円(3回)
19万8000円(5回)
脱毛機熱破壊式
蓄熱式
蓄熱式 熱破壊式
蓄熱式
熱破壊式
蓄熱式
蓄熱式蓄熱式熱破壊式熱破壊式
蓄熱式
熱破壊式
蓄熱式

(医療IPL)
熱破壊式
蓄熱式
剃り残し1100円
1部位
2040円
~3060円
無料手の届かない
範囲は無料
無料照射不可
背中うなじは
無料
1100円
1部位
無料10分間無料
以降500円
/1部位
無料
麻酔有料有料 有料 有料無料有料使用不可無料有料有料
キャンセル前日18時
まで無料
無料2日前20時
まで無料
無料コース中
1回無料
2日前
まで無料
2日前
まで無料
2時間前
まで無料
2日前23時
まで無料
前日
まで無料
詳細

まとめ

医療脱毛は、少ない回数で脱毛を完了させたい方には最適です。

各クリニックの開院ペースも早く、医療脱毛を受けられる場所も増えてきているので、さまざまな選択肢からベストなクリニックを選べるのも大きな魅力。プランもクリニックによって豊富なので、目的や条件、予算に合わせて利用できるのも嬉しいポイントです。

ただ、エステサロンでの脱毛と比べると痛みを感じやすいなどデメリットもあります。

出来る限り早く効果を実感したい、総額を安くしたい、ずっと通い続けたくない、という方は医療脱毛がおすすめです。

藤井あさ美先生(皮膚科)

今回紹介したクリニックを含めて、ぜひ検討してみてくださいね。


この記事を書いた医師

内科総合クリニック人形町院長 藤田医師
Dr. 藤田 英理

内科総合クリニック人形町 院長
日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
東京大学医学部保健学科および横浜市立大学医学部を卒業
東京大学付属病院や虎の門病院等を経て2019年11月に当院を開業
最寄駅:東京地下鉄 人形町および水天宮前(各徒歩3分)

※1 アンケート概要
調査期間:2021年7月16日~2021年7月23日
調査対象:医療脱毛の経験者18名、サロン脱毛の経験者42名
調査方法:インターネット調査(Lancersタスク方式にてアンケート実施)

※2 アンケート概要
調査期間:2021年7月19日~2021年7月26日
調査対象:医療脱毛の経験者35名
調査方法:インターネット調査(Lancersタスク方式にてアンケート実施)

脱毛関連記事こちらもおすすめ

目次
閉じる