【2021年】全身脱毛おすすめサロン10社の徹底比較|料金が安いお得なサロンまとめ

【2021年】全身脱毛おすすめサロン10社の徹底比較|料金が安いお得なサロンまとめ
院長 藤田

こんばんは。内科総合クリニック人形町 院長の藤田です。

この記事では、全身脱毛で人気のサロンを徹底比較し、料金の安さや効果の実感しやすさを基準におすすめの脱毛エステサロンを紹介しています。

サロンの全身脱毛では顔やVIOを含む丸ごと全身を脱毛できるプランが多いため、部位ごとに分けずにまとめて脱毛することが可能です。

脱毛サロンは医療脱毛に比べて痛みを感じにくいことや、費用がリーズナブルなことが大きなメリットで、脱毛が初めての方でも安心して全身脱毛を受けることができます。

ただし、サロンによってシェービング料金やキャンセル料などの追加費用がかかったり、予約がなかなか取れなくて思うように通えないこともあったりするので、事前にしっかりと比較検討してご自身に合ったサロンを選ぶことが非常に重要です。

納得のいく全身脱毛を受けたい方は、ぜひこちらの記事を参考にサロンを決定してみてください。

目次

脱毛サロン選びの重要ポイント

全身脱毛を行うにあたって脱毛サロン選びの大事なポイントは、以下の5点です。

  • シェービング料金や剃り残しへの対処
  • キャンセル料金や回数消化
  • 予約の取りやすさ・通うペース
  • 全身脱毛プランで脱毛できる部位
  • 全身脱毛プランの回数

シェービング料金や剃り残しへの対処

コース料金の安さも大事なところですが、最初に支払った料金が安くても通ううちに追加料金がかかるというケースがあります。

追加料金がかかるケースとして一番多いのが、シェービング料金です。

全身脱毛のシェービング料金

脱毛前には、サロンでもクリニックでもシェーバーなどでムダ毛を自己処理してくることが求められますが、剃り残しがあった場合に一部位いくらという形でシェービング料金がかかったり、厳しいところでは剃り残し部分は施術不可となるサロンがあります。

クリニックでは基本的に剃り残しがあれば有料でも無料でも剃ってから照射してくれますが、脱毛サロンの中には、剃り残しがあるとその部位は避けて照射される(つまり一回分がなかったことになる)ので、支払った料金がムダになるケースがあります。

ご自身で綺麗に剃っていければ問題ないのですが、手の届きにくい部位やうぶ毛は毎回完璧に剃るのが難しいこと、凝視に近い形で剃り残しをチェックされることから、剃り残しと判定される部位が起こってしまう可能性が高いです。

剃り残しがあったらどれくらいのシェービング料金がかかるのか、無料なのか、施術不可になるのかなど、サロンごとの特徴を必ず確認するようにしてください。

キャンセル料金や回数消化

剃り残しのシェービングとは別に、もう一つ追加料金としてかかる可能性があるのがキャンセル料金です。

◯日前まで予約変更OK、それ以降はキャンセル料金がかかる」となっているところや、期日以降のキャンセルは一回分の施術を消化となるサロンというように、キャンセルのペナルティはサロンによって異なります。

脱毛は長期間をかけて通っていくことになるので、体調不良やプライベートの予定が急に入ったり、学校・会社のスケジュール変更があったり、お子さんが熱を出したりと、急に予定が変わることは多々あるものだと思います。

そんな時、当日キャンセルや予約変更がOKなサロンや前日までに変更すればOKなサロンなら、追加料金も発生せずに通いやすくなります。

予定が変わりやすい方は、予約変更がいつまで可能なのか、キャンセル料金はかかるのか、といった点もサロン選びの基準とすると後悔がありません。

予約の取りやすさ・通うペース

サロンによっては、人気すぎて予約が思うように取れないことが十分考えられます。

特に全身脱毛の場合は一回あたり長時間の予約枠を確保しないといけないので、予約枠が埋まりやすいです。

そのため、事前に予約の取りやすさについては口コミでチェックしておくことをおすすめします。

脱毛サロンの予約の取りやすさ
無料カウンセリング時に予約が取れるペースを聞いてみよう

予約の取りやすさは、脱毛完了までの期間に大きく影響します。

例えば最短1ヶ月ごとに通えるサロンで契約した時、予定通り1ヶ月ごとに予約が取れれば1年で12回受けられますが、もし3ヶ月ごとにしか予約が取れなければ1年で4回しか受けることができなくなってしまいます。

また、予約が取れなくてまた別日に予約を取ろうとすることを繰り返すと、ストレスにもなります。

サロンによってはwebから気軽に予約できるところもあれば電話でのみ受け付けているところもあり、予約方法はさまざまなので、ご自身に合った予約方法が可能なサロンを探すことも大事です。

全身脱毛プランで脱毛できる部位

全身で脱毛できる部位

どのサロンの全身脱毛プランも、同じ部位が脱毛できるわけではありません。

全身から何部位から選ぶものを全身脱毛プランとしているサロンや、顔とVIOを除く全身を対象としているサロン、顔とVIOの両方を含む全身脱毛が可能なサロンなど、種類は様々です。

「顔やうなじも脱毛したかったのに、全身脱毛プランに入っていなかった」となったら悲しいので、そのサロンではどの部位まで脱毛できるのか事前にチェックしましょう。

全身脱毛プランの回数

全身脱毛プランの回数も、サロンによって大きく変わります。1回から脱毛可能なサロンもあれば、通い放題のコースが用意されているサロンも。

サロン脱毛の場合、効果を実感できるまでには12~24回、できればそれ以上の回数を受けた方が良く、無制限・通い放題プランならさらに安心です。

毛が薄い人は少ない回数でも満足いく結果になる可能性は高いですが、発毛が普通~濃い方は特に多めの回数を想定しておきましょう。

サロンによって回数や料金は大きく変わってくるので、追加料金を発生させないこと、通い続けなければいけないことを考えると、無制限・通い放題プランのある脱毛サロンがおすすめです。

費用はどのくらいかかる?

脱毛サロンで全身脱毛する場合の相場をまとめました。

6回10万円前後
12回20~25万円
無制限・通い放題25~30万円

料金は脱毛サロンによって異なりますが、おおまかな相場は上記のとおり。基本的にサロンでは顔・VIOを含んだ料金となっています。

【目的別に選ぶ】全身脱毛ができるおすすめサロン

ここでは、目的別に全身脱毛ができるおすすめ脱毛サロンを紹介します。

  1. 単発・都度払いで通えるサロン
  2. 通い放題で通えるサロン
  3. 痛みを感じにくい施術が受けられるサロン
  4. シェービング料金がかからないサロン
単発・1回だけ通いたい方向け ストラッシュ
顔とVIOを含む全身脱毛を初回24,178円で 利用可能
通い放題で通いたい方向け 銀座カラー脱毛ラボキレイモミュゼシースリー
最安は銀座カラーとキレイモ
痛みが苦手な方向け ストラッシュキレイモ恋肌
痛みを感じにくいSHR方式・THR方式を採用しているサロン
シェービング料金が無料 キレイモシースリーディオーネ
剃り残しに対する無料シェービングがある

シースリー

シースリー
出典:シースリー公式サイト

シースリーの特徴

  • 全身脱毛の回数無制限プランの料金が安い
  • 前日・当日キャンセルOK、剃り残しのシェービング無料
  • 太い毛に効果が出やすいIPL方式を採用

シースリーでは、回数無制限で通える全身脱毛プランがあります。

6回のみのプランもありますが、サロン脱毛で6回だと足りない可能性が高いので無制限でずっと通えるプランの方が安心です。

シースリーの脱毛方式はIPL方式で太い毛に反応しやすい方法のため、剛毛な人や毛深い人にも向いているサロンです。

全身脱毛プラン回数月額総額
全身脱毛6回コース6回3,300円95,000円
プレミアム全身脱毛無制限6,600円339,900円
脱毛できる部位顔とVIOを含む全身
脱毛方式IPL脱毛
シェービング料金剃り残し無料
キャンセルルール前日・当日キャンセルOK
通えるペース3ヶ月に1回
支払い方法現金、ローン、クレジットカード
割引キャンペーンなし
営業時間12:00〜21:00
店舗数60店舗

シースリー公式サイト

ストラッシュ

ストラッシュ
出典:ストラッシュ公式サイト

ストラッシュの特徴

  • 痛みが少なく産毛にも効くSHR方式を採用
  • 月額制・回数パックプラン・都度払いから好きな通い方を選べる
  • 前日20時のギリギリまでキャンセル可能

ストラッシュの全身脱毛は、プランが豊富なので通いやすいものを選べること料金が安いことが大きなメリットです。

ただ、夏前など時期によっては予約が取りにくいことも。

夏前にストラッシュに通う際は、予約がどれくらいのペースで取れそうか、施術優先で予定を組めそうかなどを考慮した方が良いでしょう。

キャンセルが前日20時までOKなので、前日に急に予定が変わっても安心なのが嬉しい点です。

全身脱毛プラン回数月額総額
月額制2週間おきに施術
一度の来店で全身の4分の1
8,778円
パックプラン6回
(10回・12回・18回・無制限も選べる)
105,336円
都度払い1回初回24,178円
脱毛できる部位顔とVIOを含む全身
脱毛方式SHR脱毛
シェービング料金パックプランと無制限プランは無料
月額制と都度払いは剃り残しがあれば1,100円
キャンセルルール前日20時まで
通えるペース最短2週間に1回
支払い方法現金、ローン、デビットカード、クレジットカード
割引キャンペーンペア割、リベンジ割、学割、キッズ割
営業時間11:00〜21:00
店舗数39店舗

ストラッシュ公式サイト

銀座カラー

銀座カラー
出典:銀座カラー公式サイト

銀座カラーの特徴

  • 6回プランと8回+無制限メンテナンスが付いた全身脱毛し放題の2種類のプラン
  • 当日契約で安くなる割引キャンペーンがある
  • 剃り残しがあった場合施術できないので注意

銀座カラーの全身脱毛プランは、無制限メンテナンスが付いているかいないかの2種類のプランのみとなっていてシンプルでわかりやすいです。

また、割引キャンペーンの種類は6種類と多くいずれか利用できるものが見つかると思います。

キャンセルが前日でも当日でもOK、キャンセル料金や回数消化もないのがメリットですが、シェービングに関しては剃り残しがあると施術不可となっているので銀座カラーに通う際にはしっかりとシェービングを行っていくようにしましょう。

全身脱毛プラン回数総額
全身脱毛8回
+無制限メンテナンス付き
通い放題242,000円
※当日契約割引適用後の料金
全身脱毛6回6回102,300円
脱毛できる部位顔とVIOを含む全身
脱毛方式IPL脱毛
シェービング料金剃り残しがある場合施術不可
(えり足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥は無料)
キャンセルルール当日キャンセルでも回数消化
キャンセル料金なし
通えるペース3ヶ月に1回
支払い方法現金、ローン、デビットカード、クレジットカード
割引キャンペーン当日契約割、のりかえ割、はじめて割
脱毛学割、ペア割、おともだち紹介
営業時間12:00〜21:00
店舗数50店舗以上

銀座カラー公式サイト

恋肌

恋肌
出典:恋肌公式サイト

恋肌の特徴

  • 月額1,550円から通える全身脱毛プランがある
  • 痛みを感じにくく、効果を実感しやすいTHR方式を採用
  • 全国に多く店舗があり通いやすい

恋肌では月額1,550円から通える「全身脱毛デビューパック」というプランがありますが、こちらはおすすめしません。

なぜなら回数は2回のみで総額62,480円なので、「恋肌のパックプラン」6回109,780円の方がずっとお得だからです。

月額料金が安く通えるのは良いのですが、サロン脱毛で2回では効果を感じにくいので少なくともパックプランで6回は受けることをおすすめします。

THR方式はSHR方式に似ていて、SHR方式では連射するとパワーが弱まりますが、THR方式では連射してもパワーが落ちない脱毛方式となっていて、効果を実感しやすいです。

全身脱毛プラン回数月額総額
全身脱毛デビューパック2回1,550円62,480円
恋肌のパックプラン6回
(他の回数も選べる)
109,780円
恋肌の学割プラン6回99,800円
脱毛できる部位顔とVIOを含む全身
脱毛方式THR脱毛
シェービング料金月額プランはうなじのみ
パックプランはうなじ・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥対応
剃り残しのシェービング代は一部位800円
キャンセルルールインターネット予約:前日18時まで
店頭・電話予約:3日前13時まで
通えるペース2週間に1回
支払い方法現金、ローン、クレジットカード、口座引き落とし
割引キャンペーン学割、のりかえ割、お友だち紹介
営業時間11:00〜21:00
店舗数114店舗

恋肌公式サイト

キレイモ

キレイモ
出典:キレイモ公式サイト

キレイモの特徴

  • 平日に通うと安くなるプランや無制限で通えるプランがある
  • 剃り残しのシェービングは全プラン無料なので安心
  • 顔は脱毛 or 光スキンケアの2パターンから選べる

キレイモは全身脱毛に特化したプランで、どのプランでも顔とVIOを含めた全身を丸ごと脱毛することができます。

また、脱毛だけでなく美肌メニューもあり、顔は脱毛施術のほか光スキンケアというフェイシャルメニューを選んだり、全身脱毛の仕上げに使用する保湿ローションでは「スリムアップローション」と「プレミアム美白ローション」の2種類から選ぶことができます。

無制限プランは通常どこのサロンでも40万円台が多いですが、キレイモなら平日とく割プランを選べば330,000円となっています。

全身脱毛プラン回数月額総額
全身脱毛お試し1回3,000円87,780円
U-19応援プラン8,690円
平日とく割10回10回3,000円176,000円
平日とく割15回15回4,000円242,000円
平日とく割無制限無制限5,000円330,000円
全身脱毛10回10回4,000円217,800円
全身脱毛15回15回5,000円308,000円
全身脱毛無制限無制限6,000円396,000円
脱毛できる部位顔とVIOを含む全身
脱毛方式IPL脱毛、SHR脱毛
シェービング料金全プラン無料
キャンセルルール回数制プランとスペシャルプランは前日まで
月額制プランは3日前まで
通えるペース最短45日ごと
支払い方法現金、ローン、クレジットカード、口座引き落とし
割引キャンペーン学割、のりかえ割、おともだち紹介割、母娘割、ペア割
営業時間11:00〜21:00
店舗数23店舗

キレイモ公式サイト

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム
出典:ミュゼプラチナム公式サイト

ミュゼの特徴

  • 割引キャンペーンが格安の大手サロン(50円や100円で脱毛できる)
  • 全身から脱毛したい部位を選んで組み合わせることもできる
  • 剃り残しがある場合施術不可となるので注意

ミュゼは初回の割引キャンペーンが非常に安く、最近では50円で脱毛できるキャンペーンなどもあります。

全身脱毛プランではいくつかの部位を組み合わせて選ぶことも可能で、脱毛したい部位が限定されている方にもおすすめです。

一つ注意点としては、事前のシェービングで剃り残しがあるとその部分は施術不可となってしまうことがあるので、丁寧にシェービングしていくようにしましょう。

全身脱毛プラン部位回数月額総額
全身脱毛コース
バリュー
全身
(組み合わせ12パターンから選択)
無制限
(回数コースもあり)
6,100円〜246,800円
全身脱毛コース
ライト
全身
(人気部位を組み合わせたプラン3種類から選択)
無制限
(回数コースもあり)
7,500円〜303,896円
全身脱毛コース全身 無制限
(回数コースもあり)
10,000円〜405,120円
脱毛できる部位顔とVIOを含む全身
脱毛方式SSC脱毛
シェービング料金剃り残しがある場合施術不可
(襟足・背中上下・ヒップ奥は無料)
キャンセルルール予約日時の24時間前まで
通えるペース1〜2ヶ月ごと
支払い方法現金、ローン、クレジットカード
割引キャンペーンTEEENS割 20%OFF
営業時間10:00〜21:00
店舗数176店舗

ミュゼプラチナム公式サイト

脱毛ラボ

脱毛ラボ
出典:脱毛ラボ公式サイト

脱毛ラボの特徴

  • 通い放題・回数制・月額制のプランあり
  • 回数制プランは6回と12回から選べる
  • 剃り残しのシェービングは有料、キャンセルは前々日まで

脱毛ラボでは、全身脱毛と部分脱毛の両方のプランがあり、全身脱毛も通い放題から月額制まで色々な通い方があります。

月額制プランは安いですが、一回あたりに施術できるのは全身54ヶ所のうち4ヶ所のみなので、全身を脱毛するのに最低でも14ヶ月はかかってしまいます。

サロンの全身脱毛でつるつるにするには最低でも8〜10回必要なので、月額制プランで全身脱毛を8回受けるとなると約10年はかかるため、早く終わらせたい方は他のプランを選んだ方が良いでしょう。

全身脱毛プラン回数総額
全身脱毛通い放題プラン無制限404,954円
全身脱毛54ヶ所 回数パック6回 or 12回6回 175,978円
12回 296,978円
選べる部分脱毛28ヶ所 回数パック6回 or 12回6回 140,976円
12回 228,976円
月額 全身脱毛56ヶ所月1回2,189円(月額)
脱毛できる部位顔とVIOを含む全身
脱毛方式SSC脱毛
シェービング料金顔・VIOを含む施術は1回1,500円
顔・VIOを含まない施術は1回1,000円
キャンセルルール前々日19時まで
通えるペース1ヶ月に1回
支払い方法現金、ローン、デビットカード
クレジットカード、口座引き落とし
割引キャンペーンのりかえ割、学割、女子会割、親子割、キッズ割
営業時間10:00〜22:00
店舗数50店舗

脱毛ラボ公式サイト

エピレ

エピレ
出典:エピレ公式サイト

エピレの特徴

  • 好きな部位2ヶ所選んで脱毛できるプランが980円
  • パーツごとに組み合わせて脱毛できる
  • 全身プランは顔とVIOを除く全身から部位を選ぶ

エピレでは、全身を丸ごと脱毛するプランではなくご自身で脱毛したい部位を選んで脱毛する形になります。

もっとも多くの部位を脱毛できる「全身プラン」では、18部位あるLパーツと12部位あるSパーツから、それぞれ最大Lパーツ12部位・Sパーツ12部位の合計24部位選んで脱毛できます。

他にも「セレクト10プラン」では、Lパーツ4部位・Sパーツ6部位の合計10部位から選んで脱毛可能です。

回数ごとの値段については以下の表を参考にしてください。

全身脱毛プラン脱毛部位1回4回6回8回10回12回14回
全身プランLパーツ12部位
Sパーツ12部位
77,000円129,140円193,710円253,000円379,500円
セレクト10プランLパーツ4部位
Sパーツ6部位
33,000円127,600円155,100円202,400円303,600円
セレクト10プラン
(7〜15歳対象)
Lパーツ4部位
Sパーツ6部位
139,590円182,160円227,700円273,240円301,070円
脱毛できる部位全身(顔とVIOは別プラン)
脱毛方式IPL脱毛
シェービング料金剃り残しがあった場合施術不可
キャンセルルール前日・当日キャンセルOK
キャンセル料金や回数消化なし
通えるペース1〜2ヶ月ごと
支払い方法現金、クレジットカード、分割払い
割引キャンペーントモ得(紹介割引)、バースデー得
営業時間10:00~19:00(店舗によって異なる)
店舗数約100店舗

エピレ公式サイト

ディオーネ

ディオーネ
出典:ディオーネ公式サイト

ディオーネの特徴

  • 敏感肌やアトピー肌の方も脱毛できる
  • 痛みがかなり少ない「ハイパースキン脱毛」を採用
  • 20〜30代の方中心に10〜60代の方まで幅広く通うサロン

ディオーネの脱毛方式は「ハイパースキン脱毛」というもので、仕組み的には蓄熱式のSHR方式に似ていますが、照射熱は36~38度と低く毛周期の休止期のみ照射が可能です。

痛みが少ないのが良い点でキッズ脱毛も行っていますが、効果が出るまで長くかかります。

肌が荒れやすい方や敏感肌の方、他のサロンで断られてしまった方もディオーネで脱毛することが多いので、困っている方はぜひ無料カウンセリングで相談してみてください。

全身脱毛プラン脱毛部位全12回コースショートコース6回メンテナンス
追加1回価格
全身脱毛Lから4部位
Sから4部位
217,800円109,890円18,150円
全身まるごと脱毛VIO含む全身396,000円231,000円33,000円
脱毛できる部位全身(VIOを含むプランもあり)
脱毛方式ハイパースキン脱毛
シェービング料金剃り残しのシェービング無料
キャンセルルール前日の19時まで
それ以降は1回分消化
通えるペース2〜3​週間に1回
支払い方法現金、クレジットカード
(店舗により分割払い可能)
割引キャンペーンなし
営業時間10:00〜19:00
店舗数120店舗

ディオーネ公式サイト

ジェイエステティック

ジェイエステティック
出典:ジェイエステティック公式サイト

Jエステの特徴

  • 好きなパーツを組み合わせて脱毛できる
  • アフターケアとしてヒアルロン酸ジェルを塗布
  • 毛質が太い・毛量が多い人に向いている

ジェイエステティックの全身脱毛プランでは、パーツや回数を好きなように組み合わせることができます。

また、メラニン色素に反応して脱毛する方式のため、毛が太い人や量が多い人に効果の出やすい脱毛方法となっています。

毛周期の中でもっともメラニン色素が多くなる時期を見て照射するので、通うペースは2~3ヶ月ごとに1回となります。

全身脱毛プラン脱毛部位月額総額
全身オーダーメイド脱毛顔とVIOを含む
全身から選べる
4,900円〜99,000円
人気パーツ集中脱毛脚・腕・背中・ワキ4,900円〜99,000円
脱毛できる部位顔とVIOを含む全身
脱毛方式IPL脱毛
シェービング料金剃り残しがあった場合施術不可
キャンセルルール前日営業時間終了まで
それ以降は1回分消化
通えるペース2~3ヶ月ごと
支払い方法現金、デビッドカード、クレジットカード、ローン
割引キャンペーンのりかえ割、中高生割引
営業時間11:30〜20:00(店舗による)
店舗数約100店舗

ジェイエステティック公式サイト

全身脱毛に関するよくある疑問・質問

全身脱毛に関する疑問を、皮膚科専門医の藤井あさ美先生に伺いました。

  • 医療脱毛とサロン脱毛の違い
  • サロン脱毛の痛みについて
  • VIO脱毛の施術を受けるのが恥ずかしい など
皮膚科専門医に聞きました
皮膚科医 藤井先生
皮膚科医 あさ美先生

皮膚科専門医 藤井 あさ美先生

資格日本皮膚科学会皮膚科専門医、医学博士
所属日本皮膚科学会/日本乾癬学会/日本レーザー医学会/日本アレルギー学会

医療脱毛とサロン脱毛の違いってなに?

皮膚科医 あさ美先生

医療脱毛とサロン脱毛のもっとも大きな違いは、効果と痛みです。

医療脱毛では医療用のパワーが強いレーザーを使用するため、効果を実感しやすい一方で、痛みは感じやすいです。

特にVIOは痛みを感じやすく、麻酔クリームや笑気麻酔を使用する方も多いです。

サロン脱毛は発毛組織の破壊を目的としておらず、制毛・抑毛にとどまるために医療脱毛ほどパワーは強くなく、肌への負担が少なく、痛みも感じにくいです。

シンプルに言えば、効果を重視するなら医療脱毛、痛みの感じにくさを重視するならサロン脱毛がおすすめです。

施術時の痛みはどれくらい?

皮膚科医 あさ美先生

サロン脱毛の場合は、医療脱毛と比べると痛みを感じにくいです。

強いて言えば、ワキ・VIOなど毛が太くしっかりしている箇所は光を照射した時に多少の熱を感じる可能性があります。

エステ脱毛で扱われている機器には冷却機能が付いていて、照射と同時に肌を冷やして熱を軽減してくれるため、痛みは気にならない傾向にありますが、多くのサロンではテスト照射を行っているので、痛みが苦手な方はカウンセリング時のテスト照射をおすすめします。

VIOの脱毛が恥ずかしくて、通うか迷っています

皮膚科医 あさ美先生

それぞれのVIOの肌状態が人によってちがうのは当たり前。スタッフは照射に慣れているため、恥ずかしく思う必要はありません。

VIO脱毛の恥ずかしさや施術時の格好について気になる方は多いと思います。

施術時は下半身全体にタオルをかけ、照射する時のみ紙ショーツをずらして照射していくため、ずっと下半身が露出したっきり、ということはありません。

全身脱毛であっても専用の照射しやすい紙ショーツを履いての施術となり、同じ女性が照射を行うことから、恥ずかしいという気持ちも理解してもらえます。

すべて見えている状態で施術することは少なく、スタッフの方は慣れていて淡々と施術してくれるので、最初は抵抗があるかもしれませんが通うごとに気にならなくなっていきます。

脱毛の効果が実感できるまでの期間は?

皮膚科医 あさ美先生

部位によって異なりますが、脱毛サロンでの照射は12~24回が効果実感の目安となります。

脱毛の効果については、個人差やサロンの脱毛方式・出力などにより変わってきます。

一般的には、サロンの全身脱毛では効果実感までに12~24回以上が目安。ただ、毛の量が多い方はこの限りではなく、もう少し回数がかかることもあります。

痛みを感じにくい分、医療脱毛と比べると効果を実感しづらく、1〜3回といった少ない回数ではあまり効果を実感できない可能性が高いです。

痛みの感じにくい脱毛を希望している方には向いている脱毛方法ですが、永久脱毛ではないこと、効果の実感までに時間がかかることを考えると、無制限・通い放題プランが安心です。

効果はサロンによって違うの?

皮膚科医 あさ美先生

脱毛サロンごとに脱毛方式が異なるため、効果の実感はサロンによってちがってきます。

サロンでの脱毛にはIPL脱毛・SSC脱毛・SHR脱毛・THR脱毛といった種類があり、どの方式がご自身に合っているのかを考えるのもサロン選びの大事なポイントです。

例えば、メラニン色素に反応するタイプのIPL脱毛は太い毛に向いていたり、SHR脱毛・THR脱毛は産毛への脱毛にも効果があったりと違いがあります。

IPL脱毛 銀座カラーキレイモシースリー など
ワキやVIOといった太く濃い毛の脱毛に向いている
SSC脱毛 ミュゼ脱毛ラボ
制毛効果をもったジェルと合わせて抑毛する脱毛方法
SHR脱毛 ストラッシュJエステ脱毛ラボ
熱を溜めることでダメージを与え痛みを感じにくい脱毛方式
THR脱毛 恋肌
SHRと同様、痛みを感じにくい脱毛方式

まとめ

最後に、全身脱毛でサロンを選ぶ時のポイントや注意点について大事なことをまとめておきます。

  • 脱毛サロンでの効果実感の目安は12〜24回
  • サロン脱毛は痛みを感じにくくコース料金は安いけれど、永久脱毛でないこと、追加料金に注意
  • シェービングが苦手な人は剃り残し無料のところを選ぶ
  • キャンセル時の料金や回数消化の有無に注意
  • 単発や都度払いが可能なサロンもある
  • 脱毛サロンでは、通い続けなければいけないことを考えると通い放題プランが安心

これから全身脱毛を行う方のサロン選びの参考になれば幸いです。

医療脱毛との比較を行いたい方は、以下の記事も合わせて読んでみてください。

以上


この記事を書いた医師

内科総合クリニック人形町院長 藤田医師
Dr. 藤田 英理

内科総合クリニック人形町 院長
日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
東京大学医学部保健学科および横浜市立大学医学部を卒業
東京大学付属病院や虎の門病院等を経て2019年11月に当院を開業
最寄駅:東京地下鉄 人形町および水天宮前(各徒歩3分)

目次
閉じる