円形脱毛症とは|繰り返す原因・いつまで抜ける?抜ける期間は?

藤井あさ美

おはようございます。皮膚科専門医の藤井あさ美(医学博士)です。

円形脱毛症とは

円形脱毛症とは、後天性( 生れつきあるものではなく、ある日突然できること )に頭部に円形の脱毛斑(だつもうはん:毛が抜けた部位)ができる病気です。

典型的には頭部に脱毛斑ができますが、眉毛や睫毛(まつげ)、体毛などが抜けることもあります。人によっては、爪にも点状の陥凹(かんおう:へこみのこと)がみられたりも。幅広い年齢層でみられますが、小児にやや多いようです。

円形脱毛症の遺伝的素因のある人に、自己免疫の異常が生じて発症すると言われており、ダウン症候群の人は円形脱毛症を合併しやすいこともわかっています。

円形脱毛症の原因

円形脱毛症の原因については、色々な説がありますが、病態が完全に解明できているわけではありません。

①遺伝:10~30%の円形脱毛症の患者さんに家族内発症があり、アトピー性皮膚炎の方も合併しやすいことがわかっています。また、円形脱毛症の原因遺伝子がいくつか報告されていて、最近では2020年に東海大学の岡先生がCCHCR1遺伝子を発見されました。1)

1)Akira Oka et al. EBioScience;2020:57:102810 Alopecia areata susceptibility variant in MHC region impacts expressions of genes contributing to hair keratinization and is involved in hair loss. doi: 10.1016/j.ebiom.2020.102810

②自己免疫:本来、細菌やウイルスなどの有害なものから、身を守るためにある免疫系が、誤って自分自身を攻撃することを自己免疫といい、円形脱毛症は毛包、特に成長期毛の毛球部周囲をターゲットとする、自己免疫性疾患です。

実際に、円形脱毛症の患者さんの病変部の皮膚を切除して顕微鏡で観察すると、毛包周囲にリンパ球の異常な集積がみられ、円形脱毛症の方には他の自己免疫疾患の合併が多いこともわかっています。

③精神的ストレス:円形脱毛症の患者さんの約20%は精神的ストレスの合併があるようです。私は、円形脱毛症の患者さんがいらしたときには、「少し前に大きなストレスになるようなことがありませんでしたか?」と聞くようにしています。

ストレス

一般的に、ストレスになる出来事の最中に毛が抜けるのではなく、少し時間が経ってから脱毛斑がみつかるのです。また、脱毛自体が患者さんにとって大きなストレスとなるため、ほとんどの場合は数か月で治るからあまり気に病まないように、とアドバイスも。

ストレスが円形脱毛症を引き起こすメカニズムはまだ完全には解明されていませんが、ストレスにより炎症性サイトカインが多くつくられ、毛包へのTリンパ球の攻撃が強まることや、毛包のアポトーシス進行が原因と言われています。

毛は時期がくると(大体4~7年くらい)成長が止まって抜け落ちますが、アポトーシスが進行するとまだその時期が来ていないのに抜け落ちてしまい、脱毛が起こるのです。

円形脱毛症自体は、どの年齢でも起こり、性差もありませんが、頭部の毛がすべて抜け落ちてしまうような全頭型あるいは反発型円形脱毛症は、若い女性に多くみられます。

また、脱毛を起こす病気には、円形脱毛症以外にも甲状腺機能異常症や全身性エリテマトーデスなどの膠原病(こうげんびょう:自己免疫疾患)、貧血や亜鉛不足、過度のダイエットによる栄養不足、梅毒や頭部白癬といった感染症も。

脱毛斑が多発していたり、広範囲にあったりする場合はそれらの病気が隠れていないかチェックすることも大切です。血液検査などで確認し、病気が見つかった場合はそちらの治療も併せて行います。

円形脱毛症では毛の表面がチクチク、ザラザラした感触になるので、触診をし、さらに、トリコスコピーという特殊な機械で頭皮の表面を拡大して視診を。

毛穴は残っていることが多いですが、黒点(毛が途中で切れて毛穴の中に残ってできる)や毛包がダメージを受けて根本が細くなっている感嘆符毛(かんたんふもう)などの特徴的な所見がみられます。

さらに、毛の抜けやすさを診る牽引(けんいん)テストも。牽引テストでは、わざと何本か毛を抜いて観察。通常、健康な毛根は先が丸く太くなっていますが、円形脱毛症で毛根がダメージを受けていると、毛根に向かって細くなります(dystrophic anagen hair)。

円形脱毛症を繰り返す原因

円形脱毛症は、脱毛している面積が小さく、多発していない(2~3個くらいまで)の場合は自然に治ってくることがほとんどですが、繰り返す方も多いです。遺伝、自己免疫、精神的ストレスが大きな要因と考えられています。

遺伝や自己免疫を起こしやすいのは体質的なものであり、また精神的ストレスを抱えやすいのは性格による部分が大きいため、どちらも薬剤などでの改善は困難です。

円形脱毛症の種類

円形脱毛症は、文字通り円形のもの以外にもいくつか種類があります。典型的なコインのような丸い脱毛斑が1か所のみの場合は『単発型』、2か所以上あると『多発型』、です。

脱毛している範囲が小さいと軽症、脱毛の範囲が頭皮全体からみて25%を超えると重症と診断されます。

他には、『蛇行型』と言われる、後頭部や耳周りの側頭部に帯状に脱毛斑がつながるものもあり、左右対称に出ることが多いです。小児によくみられ、一般的に難治とされています。

また、頭髪のほとんどが抜けてしまう『全頭型』や、頭髪以外の毛もすべて(眉毛や睫毛、腋毛や陰毛など)も抜けてしまう『汎発型』も。

種類 症状
多発型 円形あるいは類円形の脱毛斑が2か所以上あると「多発型」、脱毛の範囲が少なければ軽症、脱毛の範囲が頭皮の25%以上になると重症
蛇行型 後頭部や耳周りの側頭部に帯状に脱毛斑がつながる左右対称で、小児によくみられ、一般的に難治
全頭型 頭髪のほとんどが脱落
汎発型 頭髪以外の毛もすべて(眉毛や睫毛、腋毛や陰毛など)も脱落

 

脱毛斑が1か所の単発型と、脱毛斑が複数ある多発型をあわせて通常型(common type)ともよびます。この通常型は自然治癒が期待できますが、他のタイプは再発しやすく、難治例も多いです。

円形脱毛症の種類
NHK

髪が抜ける期間

円形脱毛症を発症してから、髪が抜ける期間についてはかなり個人差が大きく、「抜け毛が増えたかな?」と、徐々に髪の毛が抜けていく人がいる一方で、ある日突然、枕に髪の毛がばっさりと抜けて落ちていた、というような人もいます。

徐々に髪が抜けた人は、脱毛斑ができていることに気づかず、美容室などで指摘されて初めて知ることも多いです。

ですがやはりバサっと束で髪が抜ける場合は早めに医療機関を受診しましょう。

急激にどんどん髪が抜ける(脱毛面積25%以上)急速進行性広汎(こうはん)性円形脱毛症とよばれるタイプの円形脱毛症の場合は、副腎皮質ステロイドを点滴で投与する治療(ステロイドミニパルス療法)が有効で、発症してから6か月以内に開始するように勧められています。

病院は何科を受診するべき?

円形脱毛症の治療のためには、皮膚科を受診してください。年齢(15歳以下か16歳以上か)、急性期か慢性期かで治療方針が少し変わります。

急性期は進行期とも言い、脱毛斑が出現してから症状が急速に進む時期をさし、慢性期は症状固定期とも呼ばれ、脱毛症状の拡大は目立たないものの、脱毛斑が続いている状態です。

進行期

まず脱毛を止めるための治療を行います。

ミニパルス療法

脱毛面積が頭皮全体の25%以上あり、さらに進行しているときには、ステロイドのミニパルス療法(3日間大量のステロイドを点滴)を。

通常の自己免疫性疾患で使用するステロイドパルスの半分量を投与します。ステロイドが半分の量でも円形脱毛症には十分効果があり、かつ副作用が少なくて済むとされていますが、この場合は原則入院が必要です。

内服ステロイド

脱毛面積が25%以下の場合は、ステロイドの内服を。ただし、ステロイドの内服を行う場合は期間を限定して行うのが原則です。

ステロイド内服薬休薬後の再発率が高いため、患者さんはいったんステロイドの内服を開始すると中止するのをためらいますが、円形脱毛症でステロイド内服を長期間行うのは、副作用などのデメリットが大きいため、あまりお勧めできません。

円形脱毛症診療ガイドラインでも、ステロイドの内服を行う場合はステロイド外用・注射などの他標準的治療に抵抗する症例に検討する、と書かれてあります。

JAK阻害薬

2020年にアトピー性皮膚炎で保険適応となったJAK阻害薬(オルミエント®)という免疫抑制剤が、円形脱毛症に効果があると報告されていますが、残念ながらまだ保険適応にはなっていません。

JAK阻害薬オルミエント
イーライリリー株式会社

これらの全身治療はすべて16歳以上が対象です。

症状固定期

毛を生やす治療を行います。

外用療法(塗り薬)

  1. ステロイド外用剤:炎症を抑える効果があります。
  2. 塩化カルプロニウム(フロジン液®):塩化カルプロニウムは副交感神経刺激剤です。副交感神経が刺激されると、毛細血管が拡張し血流量を増やすことで毛包に栄養や酸素を運び、その結果発毛を促す効果があります。
  3. ミノキシジル(リアップ®):ミノキシジルも血管拡張効果があり、それにより発毛効果が期待できます。ただし、ミノキシジルの外用剤は日本では円形脱毛症には保険が適応されていないため、市販のものをご自身で購入して使用していただくことに。
リアップ
大正製薬

内服薬

  1. 抗ヒスタミン薬:アレルギー反応を抑制する作用があり、特にアトピー性皮膚炎の合併がある人は使用が推奨され、第2世代の抗ヒスタミン薬が使用されます。
  2. セファランチン:アレルギー反応を抑制する作用や、血流を促進する作用などがあります。
  3. グリチロン:炎症やアレルギー反応を抑制する作用があります。

光線療法

  1. NB-UVB(narrow band UV-B):皮膚科領域の光線治療で用いられるのは主に中波紫外線というUV-Bの波長です。UV-Bの波長から有害領域をカットし、治療に有効な領域のみを抽出することで、有効かつ安全な治療ができるようになりました。NB-UVBには過剰になったTリンパ球の働きを整える効果があります。
  2. エキシマレーザー:紫外線の中で304-313nmの領域の波長に治療効果があることがわかっています。1.のナローバンドUVBはその中の309-313nmの波長を発生させ、エキシマレーザーは308㎚の波長を発生。効能はNB-UVBと同じですが、治療したい部位のみに照射できる機械であり、円形脱毛症のような限局性の病変に対しては効率がよく、照射時間も短くすむのがメリットです。

ステロイド局所注射

ケナコルトAというステロイドの混濁液と局所麻酔薬を混合したものを、注射器で直接脱毛部の皮膚に注入。発毛効果が証明されており、多くの症例では1か月程度で発毛が認められます。

ただし、注入には痛みを伴い、また1回に使用できる薬剤に限りがあるため、脱毛斑が小さい、あるいは数が少ない場合のみです。長期間行うとステロイドの副作用により皮膚が薄くなることがあります。また、15歳以下の小児に適応はありません。

局所免疫療法(SADBE療法)

人工的にかぶれ(接触皮膚炎)を起こして発毛を促す方法です。比較的広範囲に脱毛している患者さんが対象となります。かぶれはSADBEという化学物質を皮膚に塗って誘発。

Tリンパ球の攻撃対象を毛包から、かぶれて炎症を起こした頭皮表面に替えることで毛包へのダメージを軽減させるというのがメカニズムです。ただし、保険適応外で、また小児も対象外となります。

液体窒素(あるいはドライアイス)

脱毛斑に液体窒素あるいはドライアイスをあてて、低温で刺激して発毛を促す方法です。ただし、効果は限定的とされており、保険適応もありません。

治療方法 詳細
外用薬 ステロイド外用剤、塩化カルプロニウム、ミノキシジル
内服薬 抗アレルギー薬、セファランチン、グリチロン
光治療 NB-UVB、最近ではエキシマレーザー
ステロイド局所注射 ケナコルトを脱毛斑に直接注入、小さい範囲の脱毛斑によい、痛い
局所免疫療法 SADBEによって人工的にかぶれさせる
液体窒素 液体窒素により皮膚を刺激
円形脱毛症の治療方法
日本皮膚科学会円形脱毛症治療ガイドライン

自分でできる対策方法

円形脱毛症の重症化のサインを見逃さない

円形脱毛症は、単発のものは数か月で自然軽快することが多いですが、脱毛斑が多発し、範囲が大きくなって重症化すると、治療が長期化、難治となることがあります。早期発見して医療機関を受診することがとても大切です。

円形脱毛症になると、髪の毛の表面が荒れてくるので、ごわごわ、ざらざらした質感になってきます。また、広範囲に症状が出る方の中には、頭皮がぴりぴりするなどの違和感を感じることも。

ブラッシングの際に抜けた毛をチェックするのもよいでしょう。毛根がついていれば、生え替わりの毛なので安心してください。毛根がついておらず、毛根側が先細りの毛であれば、円形脱毛症で毛包に炎症が起こっているサインかもしれません。

そして何よりも、束になってばさばさ抜けるような場合はすぐに医療機関を受診しましょう。

脱毛の早期発見

頭皮環境を整え、脱毛斑を上手に隠す

円形脱毛症になった時、自宅や自分でできる取り組みについていくつか説明します。

例えば、頭皮環境を整えるシャンプーは、正しい方法で毎日行うことがおすすめです。シャンプーの前にブラッシングも行うとより効果的でしょう。また。頭皮の血流をよくするために、指などでやさしくマッサージをするのもおすすめです。

円形脱毛症を発症すると、どうしても他人の目が気になってしまいます。その場合、帽子やヘアスタイルの工夫などで上手に脱毛斑を隠すことで、心配、不安を多少なりとも取り除くことができるでしょう。

帽子やスカーフ、バンダナなどは、頭部の大部分を覆えるので、単発の脱毛斑だけでなく、複数の脱毛斑を隠すのにも向いています。

脱毛斑が小さい場合は、ヘアファンデーションの使用も。また、女性でロングヘアの人は脱毛斑が見えないように髪型をアレンジしましょう。脱毛斑が広範囲な場合は医療用ウイッグの使用もおすすめです。

人の目を気にすることなく、極力普段と変わらない生活を送ることにより、ストレスをため込みにくくなり、円形脱毛症にとってもよい効果があらわれると考えられます。

子供の円形脱毛症

子どもの円形脱毛症は、ストレスが大きな要因なので、医療機関での治療に加え、ストレスの原因を取り除くことも大切です。

ストレスの原因がはっきりしている場合は、親子でじっくり話し合い解決方法を模索することができますが、自分の気持ちをうまく表現できない幼児期の子どもは、ストレスの原因が探りにくい場合があります。

また、親に心配をかけないよう「良い子」を演じてしまう場合もあるので、信頼できる医師と一緒に焦らずに原因を考えていくことも大切です。

また、円形脱毛症を発症することにより、いじめられたりからかわれたりして新たなストレスを抱えることもあります。対応法としては、脱毛斑が隠れるように髪型を変えたり、女の子であればピンで髪を止めることにより隠す方法もあります。

また、脱毛斑が大きくなれば、子ども用のウィッグ(かつら)を使うことも考えましょう。

産前産後の女性は要注意

女性の円形脱毛症では、妊娠から出産後における女性ホルモンの減少も、原因の一つと言われています。妊娠中、体内の女性ホルモン値は通常の100倍以上に増加していますが、出産すると一気に通常値に。

女性ホルモンには発毛促進の作用があり、逆に減少すると抜け毛につながることから、毛周期との関係で産後3~4ヶ月後に抜け毛が多くなるのです(休止期脱毛)。

多くの場合、頭髪全体のボリュームが減る産後脱毛ですが、このときに、円形脱毛症になることも。さらにアトピー素因を持つ場合は頻度が高くなることがわかっています。

また、ホルモンバランスだけでなく、育児の忙しさによる食事の偏りや出産のストレスが原因になることもあるので、産後の抜け毛には特に気をつけてください。

円形脱毛症でしてはいけないこと

円形脱毛症の単発型の多くは、自然に治っていくことがほとんどですが、自分の髪が日々抜けていく心理的な負担はかなり大きいものです。それだけに、「早く治したい」「色々な治療法を試してみたい」という思いにかられることもあるでしょう。

「これを飲めば脱毛症がうそのように治る」と宣伝している商品はそれ自体が虚偽です。弱った心に付け込んだ悪徳商法にひっかからないようにしましょう。

円形脱毛症の治療に関しては、日本皮膚科学会が科学的に検証した診療ガイドラインを出しているので、科学的根拠が不確かな治療法を自己流で行う前に、一度皮膚科医に相談することをお勧めします。

まとめ

はじめて円形脱毛症になると、突如自分の髪がどんどん抜けていくので驚き、戸惑います。ほとんどの人は単発で、数か月で自然に治ることが多いですが、病変が広範囲で急速に進行している場合には、有効な治療があるので医療機関を受診しましょう。

治療の時期を逃してしまうと、症状が固定(慢性化)し、治療が長期間になり、難治になることも多いからです。

参考文献リスト

日本皮膚科学会円形脱毛症ガイドライン 2017年度版

皮膚科学 金芳堂

Manabu Ohyama et.al J Dermatology 2012; 3918-26

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA