メニュー

院長ブログ

咳は止めるべきなのでしょうか?(2020.01.03更新)
先日こんなツイートを見かけました。  https://twitter.com/badassceo/status/1205085218232664065 少々お口が悪いですが、ツイート主のTesto… ▼続きを読む

使わない機能は衰える(使える機能は使いましょう)(2019.12.30更新)
朝の通勤時間の過ごし方って大事ですよね。 皆さんは何か通勤時のルーチンはありますか? 私はNHKラジオ「実践ビジネス英語」を聞きながらシャドウイングするのをルーチンにしてます(電車内なので声を出… ▼続きを読む

インフルエンザの診断と治療、予防投与(2019.12.05更新)
早いものでもう12月ですね。 10月以降の時間の経ち方の速さは異常、、(そんなはずは無いのですが(;^ω^))   ところで、そろそろやつが本格化してきました。そう、インフルエンザです… ▼続きを読む

インフルエンザの感染経路、潜伏期、周囲へうつす可能性のある期間(2019.11.17更新)
前エントリーではインフルエンザワクチンのあれこれについて書きました。 このエントリーでは、 ・インフルエンザの感染経路 ・潜伏期 ・周囲へうつす可能性のある期間 についてまとめます。 これ… ▼続きを読む

インフルエンザワクチンあれこれ(2019.11.09更新)
しばらく開業準備でブログ更新が滞っておりましたが、 お陰様で過日(11月5日)無事開業を迎えましたので、ブログ再開いたします。 10月までは台風続きでついこの間まで夏の気分でしたが、 11月に入… ▼続きを読む

なぜ鉄分は不足しがちなのでしょうか?その1(2019.09.23更新)
患者さんに「貧血があります」とお話すると、結構な割合で 「じゃあ鉄分を摂ればいいんですか?」 あるいは 「ほうれん草を食べたらいいんですか?」 と聞かれます。 貧血の9割以上は鉄欠乏性貧… ▼続きを読む

対症療法の功罪(その3)気管支喘息(2019.09.18更新)
少ししつこいですが、今回も対症療法の話です。   その1・その2で取り上げた花粉症、逆流性食道炎、慢性頭痛はそれ自体で命に関わることはありませんが、 今回取り上げる気管支喘息は 対症… ▼続きを読む

対症療法の功罪(その2)慢性頭痛(2019.09.16更新)
前エントリー(対症療法の功罪 その1)では、 花粉症と逆流性食道炎について、対症療法の功罪を書きました。 今回は慢性頭痛の対症療法を取り上げます。 慢性頭痛の対症療法の功罪 いわゆる「頭痛持ち… ▼続きを読む

対症療法の功罪(その1)花粉症、逆流性食道炎(2019.09.05更新)
対症療法と原因療法 病気の治療法には、対症療法なのか原因療法なのかという側面があります。   対症療法とは、病気の原因では無く、患者さんが困っている症状や状態を軽減する治療法です。 … ▼続きを読む

のどの痛み・違和感の意外な原因(感染症以外)(2019.08.26更新)
前エントリーでは、のどの痛み・違和感の原因となる感染症についてまとめました。 このエントリーではのどの痛み・違和感の原因になる感染症以外の原因を取り上げます。 意外なものがのどの症状の原因になりま… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME