メニュー

バセドウ病・橋本病など甲状腺疾患

甲状腺は首の「のど仏」の辺りにある臓器です。重さ20g程度の大変小さく、正常では体表から触ってもわからないのが普通です。

甲状腺が分泌する甲状腺ホルモンは、全身の新陳代謝の促進を司る大変重要なホルモンです。

甲状腺疾患にはバセドウ病・橋本病の他にも、亜急性甲状腺炎・単純性びまん性甲状腺腫・甲状腺腫瘍などがあります。

これらの病気は、甲状腺の腫れで気づかれることもあれば、疲れやすさなどの症状からわかる場合もあります。

当院では採血による甲状腺機能検査が可能です。甲状腺の超音波検査につきましては専門機関へご紹介いたします。

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME